全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

こんにちは

東京オリンピック、今日が開催日ですね。

こんな暑い中、熱中症にならないんだろうか。

湿度が高い日本の夏はアフリカより過酷、と言われるくらいだ。

どうか関係者皆さんが無事に閉会式を迎えられますように。。。


IMG_1147さて、この頃は試してみたかったものを実際に使うために買う、買い物が増えました。

その中に、オールインワンシャンプーがあります。

洗濯同様すすぎが1回で済むと、ラク&エコよね。

口コミ読んでも自分の髪に使わないと使用感がわからない。

っで、気になっていたKAMIKAのクリームシャンプーをまず購入。

泡立たないけど、頭皮をマッサージしているとメントールでスッキリ。

洗い流し後は髪がトゥルンとした感じにはならず。

かといってパサついた感じでもなく。

ヘアマスクしたみたにコーティングした感はないが、キシキシもせず。

ドライヤーで乾かすとしっとりまとまりました。

あら、本当に洗って1回すすげばいいだけだ。

この前に楽天で人気と言うシャンプー&トリートメントを使ってたのね。

乾かしてヘアセットした翌朝、うねりが出たり暴れたりで、抑えるためにヘアアイロンするのが少し面倒だった。

トリートメント後はトゥルンとするのに、乾かすと暴れるのはなんでかな。
私の髪には合わなかったのかもしれません。


なにしろこの髪は太・硬・多、乾燥しやすいため、濡らした髪はきちんと乾かしセットしてから寝ないと翌朝大変なことになります。

なので洗いあがり直後の感触より、翌朝の暴れ具合で合ってるかどうかがわかる。

KAMIKAはこの点、翌朝がしっとりまとまり落ち着いているので私には合ってそう。

リピートを決める前に、もう一つ別のオールインワンを買いました。


こちらは泡立つタイプ。

翌朝しっとりまとまりました。

この乾燥しやすい髪でも、オールインワンタイプでイケそうだということが判明。

KAMIKAもharuも匂いはナチュラル。

いつまでも香りが髪に残ってないのは良かったです。

あぁ、どちらも翌朝落ち着いてまとまっていたので、甲乙つけがたく。

あとは質感の好みの問題か。

湿度が高い夏と、乾燥した冬ではまた翌朝の落ち着き具合は変わるかな。

しばらくどちらも使ってみてもう少し様子を見よう。

どちらにしても、ボトルが2つから1つに減らせるのと、すすぎが1回で済むのはありがたい。

美容院で勧められた、濡れても乾いても使えるトリートメントを長年愛用してます。


KAMIKAとharuの洗髪後、これを使っても使わなくてもそんなにまとまりに差がない。

雨の日の外出前に使うと、アホ毛が多少抑えられる。

なので、オールインワンにしたからと別にトリートメントが必要でもないみたい。


こうして実際、自分の髪で試さないとわからないですね。

今回オールインワンでも髪が暴れない、とわかっただけで儲けものでした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


こんにちは

kindle Unlimitedの中からタイトル『「一人で生きる」が当たり前になる社会』のインパクトが強烈でこちらを読んでみた。

「一人で生きる」が当たり前になる社会
中野信子
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2020-12-18


なんでもこの本によれば、

2040年には、独身者が人口の5割になり、既婚者(64歳まで)は3割になる

日本は高齢者よりも独身者が多い「独身国家」になる


そうです。

ソロ活なんて言葉がはやり出した最近は、まだ「おひとり様」で活動するには悪目立ちする場合があります。

グループで賑わっているテーブルの隣で、一人静かに食べていると飲食店では隣の人たちにジロジロ見られたり。

旅行中に「えっ?一人ですか?」と聞き返される場面も多い。

私は人目が気にならないタチ。

そんな時は、「一人ですが、なにか問題でも?」という態度をすると、それ以上言われることはありません。

人目が気になる人なら、そういうのが嫌でやりたいことを一人でできないことって多いかもしれませんね。

それがこれからの未来は、独身者の割合が半分になる。

それに合わせておひとり様需要が増える=供給が増える。

っで、どんどん一人で動きやすい環境になるかもしれないってことですね。

一人で死にたくないから結婚したいという人には、こんな現実が紹介されています。

「結婚しないと孤独死するぞ」じゃなくて、「結婚していても孤独死するよ」

孤独死しているのは、ほぼ元既婚者


確かに夫婦一緒に同時刻に亡くなるってなかなかないでしょうから、どちらかは看取られても、残ったほうは孤独死の可能性ありますね。

孤独死が悪いような報道が多いけれど、私は死ぬ時は一人がいいです。

場所が家でも病院でも。

ドラマに出てくるように、ベッドを囲む家族らが涙を浮かべ「ありがとう」というようなシーンは
避け、一人静かに息を引き取りたい。

死んだら肉体は腐っていくので、死後の発見は早いほうが周りに迷惑をかけずにすむ。

なので死ぬ瞬間は一人、逝ったらすぐ発見されたい。

葬式も墓も要りません。

火葬場で焼かれたら遺骨もそこで処分してもらい、なにも残さずこの世を去りたい。

これが理想です。

今後は看取りや、連絡が取れなくなったら即確認のため家にセキュリティが来る、みたいなサービスは増えると思う。

だからこのまま一人で生活を続けても、そこはたいして心配しておらず。

きっとお手頃のそういうサービスが登場するはずだから。


ということで、この本を読んで一番感じたのは、

一人で生きても、誰かと生きても、どちらに転んでもその時々を楽しもう。

相手が同性でも異性でも、好きなったら一緒にいればいいし、疲れたら離れればいい。

みんな好きに生きればいいじゃん。

でした。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


こんにちは

この間まで自分は若者だと思っていたのに、あっという間に中年になったわ。

というくらい、時間の過ぎるのが早く感じるこの頃。

この調子だと初老に差し掛かるのはもっと早いよなぁ。。。

どういう風に年を重ねたいか、とこれまであんまり深く考えてこなかった。

どうなりたいか、目指す姿が想像できない。

まぁ生きてるだけで充分かぁ、といつもの如く楽観的に考えてる。

それが先日、Tverで「徹子の部屋」に出演されていたタキミカさんを見たとき

「これだこうなりたい」

と、強く憧れを抱きました。

雑誌でそのお姿を拝見してましたが、動いて喋ってる姿を見たのは初めて。

なんと若々しく肌ツヤの綺麗なこと。

フェイスラインはくっきり、もたつきなし。

お顔はもちろん、首からデコルテにかけてお肌がツヤツヤ。

締まったボディライン。

これぞ、ヘルシービューティ。

綺麗と感じる基準は人それぞれでしょう。

私は若い時と変わらず綺麗ね、と言われるようなアンチエイジングにあまり興味がありません。

若々しくありたいとは思いますが、変化に抗い不自然な年の重ね方はしたくないのです。

今年90歳というタキミカさんは姿勢がよく筋肉のついたシルエットから、はつらつとした雰囲気があります。

髪はグレイヘアでシンプルメイクが、すごく自然。

自前のツヤツヤ肌が眩しいくらい。

これが髪を染めお化粧をバッチリすると、不自然に見える気がする。

綺麗でも不自然さが入ると、途端に偽物っぽく見えません?

私、それが好きじゃないんだわ。

自然で健康的な美。

これが目指したい姿です。

顔は医療美容に頼れば維持できるかもだけど、筋肉は整形できない。

その誤魔化せない筋肉も短期間でここでまでになりました、的なパフォーマンスではなく、少しづつでもいいから諦めなければ必ず結果は出る、と。

25年地道にトレーニングを続けたタキミカさんに言われると、

「私も頑張ろう」

と元気が出る。

私はまだタキミカさんの1/8程度の期間しかトレーニングしてません。

それでも結果は少しづつ出ている。

焦らず続ければあーなれるのかも、と想像するとワクワクだ。

90歳でこの動き、この柔軟性を維持できるってすごいですよね。

やはり人生には筋肉が一番大事だと思う。

その筋肉を鍛えてきたからこそ、自信をもって「年齢はただの数字」とタキミカさんは言えるのでしょう。

一般的には言い訳に使うもんね。

「年齢はただの数字」と言いながら歩くのもままらない姿では、説得力ないし。

そう実感を持って言い切れるようにするため、私も長くトレーニングを続けていこう。

目指すはタキミカさんの言う、「パワーエイジング」。

年齢を重ねるごとに筋力をUPさせ、己の体力に自信をつけるのだ。

タキミカさんはまた、健康であればいくつになっても働けることを証明してくれている。

おそらく年金の心配はされてないでしょうね。

ひっぱりだこでお忙しそう。

〇〇歳までにはこれをしないと、なんてことに囚われないため、

自由を維持するために、

やはり筋肉は重要だ。



私はおばあちゃんになったら兄と共に、第二の金さん銀さんを目指し、毒舌双子ジジババで好き勝手言って楽しもうと密かに思ってます。

そう言えば、兄は昔から肉体派なんで今も大学の時に履いていたジーンズが履けるほど体型を維持してる。

これで私がもっと鍛えたら、将来はジジババのマッスルツインズとして売れるかもしれません

そんな未来を想像してもまた楽しい。

一般的に言われる老後生活より、体を鍛えて好きに楽しく生きるんだ。

タキミカさんを見て、目指したい将来がイメージできました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

↑このページのトップヘ