全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

夜のツタンカーメンこんにちは



毎週楽しみにしている夜のツタンカーメン8.18放送分がPodcastにUPされました。

前回の続きで今週は先祖の因縁、後半です。

因縁というとホラーちっくですが、誰にでもご先祖様がいらっしゃるので、良くも悪くもご先祖様から受け継いだカルマは子孫の私たちにも影響してくるよ、というのがよくわかるお話でした。

番組では悪いカルマが現在の自分に出てしまったのを、どうやって鎮めていったのかが紹介されています。

気になるかたは前半から聞いてみてくださいね。


櫻庭さんは、全捨離もしたし掃除も欠かしてないけど自分や家族になんでこんなに不幸が続くんだろう、と悩んだときは先祖の因縁かもと言っておられました。


私には番組で紹介されていたような、繰り返し起こるドラマチックな不幸な出来事はないような・・・

むしろご先祖様に守ってもらっていると実感できた出来事がいくつかあります。

人生で初めて守られていると感じたのでは、小学生の3,4年生でした。

夏休みだったかなぁ、真夏の炎天下で友達と自転車で近所を走っていたら、軽い日射病だったのか暑さでヘロヘロに。

気が付くと車道の真ん中で自転車こいでたんです。

我に返ったときは正面に大型トラック。

これはよけられない、わたしひかれる、死んじゃうんだなと思った瞬間。

自転車ごとふわーっと浮いて、歩道に瞬間移動してました。

えっ?なにごと?

トラックはクラクションを鳴らし少し私をよけるよう反対車線側にハンドル切ってくれましたが、運転手さんも驚いた様子。

友達もびっくりしてました。

なんか今、浮いたよねって?

うん、なんなんだろう、、、、でも頭ボーっとしてるし気のせいかもなんて懲りずに自転車をこぎ続けました。

そして夕方になり日が暮れ、遊び疲れてさぁ帰ろうと思ったら今度は大きな住宅街で道に迷い、もと来た大通りに出られなくなってしまったのです。

右を見て左を見ても同じような住宅街の景色で、どっちに行けばいいのやら。。。。

困ったぞと思ったらいきなり大きな声で「右!」と聞こえてきます。

声のするまま右へ進み続けしばらくすると「左!」とまた声がして、左に進むとまた「右!」と。

言われるままに進んだらあら不思議、元の大通りに戻れました。

一日のうちに二度も助けてもらったので、さすがになにか助けてくれる存在がいるんだと実感できた出来事でした。


その存在がご先祖様なのか、守護霊様なのか、エンジェルなのかはよくわかりません。

でも人間には見えない、何か大きな存在がいるんだとこの日を境に感じるようになったのは確かです。


だから櫻庭さんの今回の番組で紹介のあったご先祖様を癒す、という儀に興味しんしん。

ますます開運して金運にも恵まれたらまずお願いしに行きたいです。

ご先祖様がどういう思いでいらっしゃるのか、なにを期待してらっしゃるのか伺いたい。

今の私に家系のカルマを浄化して貢献できるなら、やらせていただきたいです。


というわけで夢リストに「ご先祖様を癒す儀を受ける」を追加しました。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんにちは



全捨離してモノがぐんと減った我が家に遊びに来てくれた友達に、「かなりきてるねー(笑)、掃除しやすそうでいいじゃん」と言われました

はい、その通り

モノを手放し、その状態を維持するには掃除しやすくないと続かないもん。

いくら良いことだって、楽しくないと続かない、ラクじゃないと維持できないですよね~

全捨離の提唱者、櫻庭露樹さん曰く、

家の中に余計なもの一切置かずに、きれいに保っておけば、お金、恋愛、健康、ビジネス、人間関係、あらゆることがうまくいくようになります。

家は、運の製造工場ともいえるでしょう。


おうちを運の製造工場に保てるか、運を吸い取る殺気の館にするかは、自分次第ってことですね。

片づけないといけない、なら面倒で後回しにしがちだけど、

出しっぱなし、やりっぱなし、掃除しないはあなたの運気を吸い取って下げちゃいますけどいいの?なら、すぐやりますわ。

きれいに保てればなにもかもうまくいくんだから、それをしやすいようにモノはできるだけ手放さないとね。

だからこれまでの「掃除しなくっちゃ、捨てなくっちゃ」という意識を改め、「ここは運の製造工場、それにふさわしい状態になっているか」という目線で日々過ごすようにしております。

では今日はこのへんで。





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

はじめまして。

このたび、このブログを開設した管理人のれーこです。

開運するために実践してきたこと、していることをここに綴ってまいります。

これが誰かの役に立ったり、ハッピーにつながればいいなぁ


夜のツタンカーメンさて、私が本格的に開運に目覚めたのは「全捨離のすすめ」という著者の櫻庭樹さんのラジオ番組「夜のツタンカーメン」を聞き始めてからでした。

これまでも断捨離はしてきたつもりでした。

でも断ではなく、全の捨離。。。全部捨てろってか

言葉のインパクトも強く、Podcastで聞ける過去の放送分も一気に聞いたらすごく納得。

もうこれはやらないと、やって運気上げないと!と、スイッチが入ったのでした。


全捨離は最近はやりのミニマリスト的な生活スタイルとそう変わりはない、と思います。

敢えて違いを挙げるなら、その目的かもしれません。

シンプルに暮らす、ミニマムを目指す、のような目的そのものがモノを手放すのではなく、「目指すべきは想定外の未来」(「全捨離のすすめ」より)です。

そのための手段としてモノを手放す。

これが全捨離。

モノを手放すことを目的としてしまうと、なかなか手放すことを決断できずに悩むこともあるでしょう。


けれど目的を運を上げ、思いもよらなかった人や出来事に出会い、想像しなかった未来を切り開くためとすると、これまで感じてきたモノの存在が小さく思えてくるから不思議です。

これが腑に落ちると、手放すことにためらいはなくなってきました。

ただフルタイムで仕事をしている現在、一気に家の中のものを業者に運び出してもらって処分というのも大変だし、あんまり費用かけたくないというケチ根性で、休日の度に処分を重ね半年くらいかな。

のんびりペースでしたが、整理して手放すことを楽しみながらやっていたら確実に部屋の空気が変わった気がします。

詳しい処分方法などはまたおいおい、、、ということで、今回はこのへんで~





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ