全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

こんにちは


タンス前回ご紹介した開運クローゼットにするために、私が困ったのはこれまで使っていたタンスの処分。

ワンシーズンしかクローゼットに置いておく必要がなくなり、タンスが要らなくなったのです。


さて、家具の処分方法はいくつかあるかと思います。

一番お安く済ませるなら、住んでいる市町村の処分方法に沿って粗大ごみとして引き取ってもらうとか、処分場に車で運んで持ち込むことでしょうか。

私の場合、車はないしゴミ置き場までタンスを一人で運ぶのができず、この方法は真っ先に除外

ネット検索で玄関先まで引き取りに来てもらえる業者を探すも、最低6,000円~の見積もりです。


マジか高いぞ。


タンス自体が1万くらいで買った安いやつなのに、処分が6,000円って悲しい~


そこで、困ったときのアプリ頼みですわ。

ジモティーPCでもandroidやiOS端末でも見られる「ジモティー」に助けてもらいました

掲示板がネット上になったやつですね。

このジモティーで住んでいるエリア内に家具の引き取りをしてくれそうな人を検索、メッセージを送ってみたら、、、、な、なんと500円で来てくれるって。


すごくないですか


6,000円が500円に値下がったのも、日々の開運活動のおかげかもしれません(笑)

実はタンスは2つあって、いっぺんではなく1つずつ別の日に引き取ってもらいたかったのですが、これもOKとのこと。

市の回収費よりも安いし、玄関先まで来てもらえるとあってここは気前よく2回とも1,000円ずつお支払いさせていただきました。


断捨離にしても全捨離にしても、大型ゴミを処分するのは大変ですね。

買うのは簡単なのに~。

でも探せばなんとか処分方法は複数あるんだとわかり、勉強になりました。

これで次の引っ越し時は、ますます楽になること間違いなし。

長らくタンスを使うことに慣れ、ここにしまい込む習慣が染みついていたけど、その習慣ともおさらばできました。

やっぱり捨てなきゃ良かったと後悔するかなぁ、、、、と少し心配だったけど全然感じることないです。

むしろ掃除は楽になり、片づけるものが減ったおかげで時間もかからず。

ものすごく気分が爽快になり、その爽快感が持続してます。


どこに引っ越ししても、これからずーっと造りつけの棚やクローゼットに収まる程度の所有物に留めておこうと決めました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんにちは


日に日に秋らしい陽気となり、お洋服もそろそろ秋っぽいものが欲しくなりますね。

全捨離を知る以前、季節のものはクローゼットに掛けて、その他のはタンスにしまう「衣替え」をしておりました。

しかし開運的には、これもダメなんだそうです。

開運大王曰く、「多くの人は、おそらく持っている服の8割は、今このシーズンに着ていないのではないでしょうか。

いつか着るかもしれないと思っている服でも、1シーズン以上開けて着ていないものはすべて処分してください。

その季節にヘビーローテーションで着る服、数着だけ保管しておくのですから、そもそも大きなクローゼットやタンスなどは必要がなくなります。

すべて手放すことをおすすめします。





翌シーズンに服は持ち越さない、なんて今までそんな発想がなく、当然ながらクリーニングに出して防虫剤入れてタンスにしまう、ってことをやっていたわけです。

初めてコレ聞いたときはものすごく衝撃でした。

洋服を制服化するというのはミニマリストさんらの間で定番なのは知っていましたが、ワンシーズン着たら処分、というのはなんとも斬新。

こーなると今着ている服はシーズン変わると処分、と先が見えます。

おかげで数多く所有するより、そのシーズン着倒さないとになり、自然と数を減らせるようになりました。

今のところボトム5つ、トップス7つで数を固定としています。

数を固定化して感じたのは、春しか着ないなども意外と少なく、春から夏、夏から秋と2シーズンまたがって着られるものがけっこうあるってこと。

毎シーズン総入れ替えで服を買わなくてもいい分、節約になりました。

これまでどんだけ無計画に服を買ってたんだろ、、、、と反省もひとしお

やっぱり所有する数を決めておくと、お買い物するとき目的がちょークリアになっていいですね~。

SALEの文字に惑わされなくなった自分の成長に、ちょっとした自己満足(笑)

また、回数が減ったけどシーズンごとに買い物のチャンスはあるから、そのときはじっくり吟味して納得のいくまで考えてから買うようになりました。

このくらいで安いからまぁいいか、みたいな買い物から卒業できたのは本当に良かったです。


ただこの全捨離的クローゼットで、私がまだ100%に到達できないことが実はありまして。。。。

それは、冬のコート。

コートは気に入ったのを長く着たい性分から、もともと買うときに安いからと飛びついて買ってないのです。

それなりの品質を選んでいるつもり。

だから冬が終わったからといって処分できずじまいでおります。

これが目下の課題なんですよね~。

服の数を減らすことをクリアできましたが、まだまだワードローブの見直しは続けてまいります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

靴下こんにちは



9月になったら急に朝晩涼しくなってきましたね。

おかげでエアコンなしで快眠できるようになってありがたいです

さて、開運のためには月が替わると交換しないといけないものがあるそうなんです。

おパンツと、靴下。

新しいものに身を包むことで運気を上げるために、です。

彼氏、彼女がほしいという場合も、この毎月パンツと、靴下を交換するのはすっごく効果的ですって。

夜のツタンカーメン詳しくは第90回(2016.9.16逸材恋愛講座)と、第86回(2016.8.19リスナー質問コーナー&尿伝説)の夜のツタンカーメン(PodcastにUPされてます)をお聞きください。


世の中には開運のために同じパンツや靴下は二度と履かない、という人がいらっしゃるとか。。。。


私はとりあえず毎月交換するようにしました。

そうすると、必要な数がおのずとわかり無駄な枚数買いこまなくていいな、とよくわかってきたのです。

使用期限が明確にわかっていると無駄使いも防げるので良いですね

私の場合独りなので2,3日に1回の洗濯です。

このペースの洗濯だと夏はサンダルや素足履きが多いから靴下は2つ、冬は3~4。

パンツは4枚あればいい。

必要な数が明確になると買い物が楽でいいですね。

節約の観点からみれば毎月でなくても、、、、かもしれませんが。。。

運は勝手には上がらない、自ら上げようとしない限り上がらないものなんだ、という開運大王は仰っているので、私は節約より開運第一でいきます


もともと買い物は好きだけど全捨離を始めてからというもの、不必要なものは買わなくなり買い物回数はぐんと減りました。

それでも買い物をする、という行為は何を買うにしても好きです。

だから回数が減った分、一回一回の買い物が愛おしい

そして交換後の古いパンツや靴下は洗ってからウェスとしてお掃除に使い、ありがとうでダストボックスへ。


ブラジャーについては男性の大王も「高いから毎月交換は難しいかな?」とのこと。

う~ん、ブラを毎月交換はまだ余裕がないので、今のとこ半年に1回がいいところかなぁ。

例えば1年に1回交換するとして5枚揃えるなら、半年に1回で2枚揃えて半年ごとに交換し1年で4枚購入のほうが、開運と同時に節約かな。

などと、あれこれ考え中。

まずは当分、このパンツと靴下を1か月ごとに交換は続けていきま~す


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



↑このページのトップヘ