全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

rays-2464986_960_720こんにちは

今日は前回の続き、全捨離をしてから私に起こった奇跡をお話させてください。

これはあくまで自分が感じている奇跡なので、他の人から見て奇跡に思えないかもしれませんが・・・

さて、心が平穏になる状態を常時維持できるようになった後、私はツインソウルと想える彼に再会しました。

クリスマスに久しぶりに連絡が来たのです。

彼との出会いは10年ほど前かな。

一般にツインソウルとは出会っても試練が多いと言われるように、私たちも試練が多くいまだ一緒になることはできていません。

始めのうちはお互いにそれがもどかしくフラストレーションが大きかったのですが、私はもうしょうがないなと半ば諦めてます。

国籍と言葉の壁が大きいですし、まぁ無理しなくてもいいのでは、と生来の執着心のなさというか、良くも悪くも諦めが早いタチです。

反面、彼の性格は真逆。

思考型の私に対して感情型。

執着心のない私に対してこだわりが強い。

冷静な私に対して何ごともドラマチックで熱い。

私が1行メッセージを書いて送れば10行で返ってくる。

とまぁ、正反対なのです。

同じ言語でも伝え方って難しのに、私の言語である日本語も、彼の言語も世界的にはマイナーで、英語を介さないとコミュニケーションが成り立ちません。

しかもお互い流暢ではないから大変です。

伝えたいことがすんなりつたえられないもどかしさに幾度となく疲労困憊に。

おかげで少しは英語が上達したかな?

今では覚えの早い彼の方が流暢で、私の言わんとしていることを察してくれるようになりました。

でも私は無理して乗り越えなくてもいいのではないか、縁には感謝だけど、それぞれの国でハッピーに生活したほうが良さそうな気がしています。

些細なことから喧嘩になり、連絡するのを控えるように・・・

もう1年以上。

そんな彼からまたメリークリスマスの連絡をもらい、久々にゆっくり話しました。

自分の気持ちはこれまでもこれからも変わらない、どれだけ時間がかかっても必ず一緒になることを信じている。

というような気持ちを伝えてくれ、嬉しかったです。

けどこれまでの反省を踏まえ、私は私のペースで人生を大いに楽しみ好きなことをして生きていくつもり。

そこでまた歯車が噛み合えば、壁と思っていたこともすんなりと越えられ道が開けえるかもしれません。

だからどうしても一緒にならないといけないとか、そういう思い込みも持たないことにしました。

なるようになるでしょう。

ツインソウルだからロマンチック、などとも今では思ってません。

そんなことにはこだわらず、出会った人全てを大切にしていけば人生は開けるものだと考えます。


ただ、ツインソウルには試練が多いというのを知っていると、そういうもんだと諦めて試練を受け入れやすくなりました。

ちなみに彼がツインソウルとわかったのは、友人に薦められてインド人の占星術師に見てもらった時に、「あなたの相手は白人、向こうから探すからあなたは何もしなくていい」と言われたのがきっかけ。

当時は別の人がいたので、この占星術師の言ったことは信じられませんでした。

のちにまた成りいきで別の占い師のような人が見てくれたときも同じようなことを言われました。

「相手は白人、ヨーロピアン、向こうが探すからあなたは探すな」みたい感じで。

思考型の私には根拠のない占いは余興程度に楽しむだけであまり信じないけれど、同じような内容を別の人からも言われるとさすがにそうなのかな、と。

今では彼にも再三「I found you」僕が君を見つけたんだ、と言われます(笑)


以上、お互いに成長しクリスマスをきっかけにまたツインソウルと縁がつながった、これが全捨離効果の奇跡の第2弾でした。

さて、次なる奇跡はなにかな~?




こんにちは

今日は2017年を振り返り、私なりのここまでの全捨離結果をブログに残しておこうと思います。

まず開始時期。

これまでの断捨離に加え、本格的に全捨離を実行をするスイッチが入ったのが2017年2月ごろでしょうか。

いつもご紹介している「夜のツタンカーメン」というPodCastを聞き始めたのがきっかけです。

PodCastでも何回か具体的な方法を教えてくれましたが、「全捨離のすすめ」書籍が出て改めて細かい部分がわかり、とにかく休みの度に処分を続けました。

よって時間かかり自分で全捨離できたなと実感できたのが7月くらい。

一気に捨ててリバウンドしちゃうのが怖かったのと、納得しながら進めたかったので私はこのペースでした。

もちろん目的は開運です。

PodCastでも全捨離効果は抜群で、やり遂げれば奇跡が起こる、とは櫻庭大王が繰り返し言われておりましたが正直なところ、自分にどういう奇跡が起こるか皆目見当はつきませんでした。



書籍によれば

「運気が上がると神様はあなたが一番欲しかったもの、一番必要としていたものを与えてくれます。

それは想定外のカタチでやってくることも多いです。

結果にコミットしたら、あとは忘れてしまうくらい軽やかに、どんな結果が来るかな、と楽しみながら実践を続けてください」

「もう面白いくらい数珠つなぎで想定外の出来事が次から次へとやってきます」


とあります。

どんな結果が見当がつかないから期待もせず、

人生を変えたいが何がどう変わればいいかこれと言って思い浮かばず、

そうかと言って今の人生に不満があるわけでもなく、

なにか起こらなくてもいい、ただなんとなく面白そう、と思って私は始めました。

そして結果、心がとーってもスッキリしたのが一番の収穫。

一瞬のスッキリではなく、もうずーっと爽快感と開放感に満たされ続けているんです。

時間に追われて「これしなきゃ、あれしなきゃ」と焦る気持ちがまずなくなりました。

元々かなりせっかちでしたが、一つ一つ動作をゆっくり丁寧に。

早口を直し、少しゆっくり話せるように。

怒りを手放し、例え相手に怒りをぶつけられても気持ちは引きずられず。

そんな心の平穏かげんが半端ないこの状態を手に入れられただけで、私にはもう奇跡です。

しかも、モノが減ったから次の引っ越しは安く済ませられるかもしれないおまけ付きで。

あぁ、ほんと幸せ

櫻庭大王ありがとう

と思っていたら、これは始まりなのでしょうか。

書籍の通り、次の奇跡が訪れました。

長くなるのでこの話はまた次回詳しくさせていただきま~す。



ミニマリストふるさと納税03こんにちは

まだ残っていたふるさと納税の可能枠を使い、お魚系のおかずになるものを探しました。

始めは干物で検索していましたが、干物セットには必ずと言っていいほど「みりん干し」が含まれています。

甘いものが苦手な私には、おかずで甘ったるいものも避けたいので、他に何かないかなと探し、こちらに決定。




静岡県は焼津市の水産品セットです。

常温で保存でき個包装で、食べたいときに袋から皿に盛るだけですぐ食べられます。

他にも焼津市はお魚系の美味しそうなセットがたくさんあり、すごく迷いました。

常温保存に惹かれこちらをチョイスでしたが、味も良くて大満足


私は甘いもの、味が濃いもの、脂っぽいものが苦手で、おせち料理も苦手・・・

お正月を迎えるこの時期は、スーパーにいつもより年末年始用食材が増え、正直食べられるものがぐんと減ります。

でもいつも通り納豆ご飯やうどん、白菜たっぷりの鍋、湯豆腐、魚だけ食べられれば幸せ

だからおかずの一品にこの水産品セットはありがたや~

サバの味噌煮も一般的な缶詰より味が薄めで美味でした


今年もあとわずか。

悔いのないよう食べたいものをしっかり食べて、来年の食運もますますUPといきたいわ



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

あなたにいつも笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



↑このページのトップヘ