全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

こんにちは

例年より暖かいクリスマスですね。

ずっと暖かいわけではなく寒波は年末にかけて到来予定とか。

もしかすると雪が降るかもしれません。

みなさま、お気をつけくださいませ。

寒くなるでしょうがこれでやっとセーターを着られそうで、嬉しいです。

さて、クローゼットをシーズンごとに入れ替えるようにすると冬のコートも毎冬選ばないといけません。

全捨離以前は3年くらい着るのを想定し買っておりました。

数年着ることを想定して買うのと、今年はこれ、と買うのでは気分が大いに違うんですね。

まず失敗を恐れなくなりました。

今年の気分とノリで買えばいい。

数年先まで考えるとどうしても定番やいつものカラーに私は頼りがちでした。

それが選び方が変わり、選択肢も増え、選ぶのがより楽しくなるとは・・・

っで、今年の気分は「黒」。

いつもはグレーばっかり。

黒が似合わないのは重々承知だけれど、冬は黒が着たくなる。

コートだから、下に着るトップスやマフラーに明るめの色があればそれほど顔がくすんで見えないかなぁ、と。

あとはとにかく軽いのが良い。

特に建物内は歩いていると暑くて脱いで持ち歩くことが多いから、持って重たくないのが好みです。

デザインはダッフルコートみたいなフードのある、直線的なものが好き。

IMG_0225そんな条件から探して行き着いたのがこちら、DoCLASSEのエアウォーム・配色フードコート

ウールではなくポリエステルですが、ベロアタッチと記載のある通り触り心地は滑らかで気持ちが良い。

なによりとっても軽い。



IMG_0226着崩れせず、形が維持されたままなので安っぽく見えないのも気に入りました。

これまではウールのコートを選び重さもそれなりの場合が多かったせいか、今年は素材より軽さ重視で選んでみたのです。

実際着て歩くと軽いのがこんなにストレスフリーだったことを実感。

ダウンコートにしようか迷ったものの、あんまりカジュアル過ぎないようにしたかったから、ダウンコートと遜色ない軽さならこっちのほうが好みです。


DoCLASSEと言えば売り出しているマジカルサーモのコートもありますね。

それも試着してみたけど、デザインがカジュアル過ぎで、ただでさえコートの下はカジュアル系が多いので止めておきました。

カジュアル過ぎより、ちょいカジュアルがいいのよねぇ。

薄くて暖かく軽いから、機能はとってもいいと思います。

定番の素材となりデザインがこれから豊富になれば好みのタイプが出てくるかもなんで、期待しておこう。

02_408918
そんなこんなで、この冬はユニクロで買ったカシミヤビッグストールと併せ、この黒のコートを着倒します

このカシミヤストール、めっちゃ触り心地が良いですよ~

薄いのに、巻くと巻かないのでは大違い。

すごく暖かいです。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます


カシミア好きなのあなたのクリック応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんばんは

冬至の今日は、陽が落ちるのがすこぶる早かった・・・

特にこれといって冬至らしいこともしておらず。

ゆっくりお風呂で歌を歌いながら、陽気なバスタイムといきましょう

さて、今年も早いものでもう終わりがすぐそこ、ですね。

前半のご報告で書かせていただいたように、毎日リラックスして楽しんでいるせいか、体がものすごく軽く感じます。

それが一時ではなくずーっと持続できてる。

心も体も軽く感じるお陰か、以前とは別のタイムラインに移行できたのか、不思議なことも続いてます。

私はなんとも思っていないのに、私に対し少し敵意を剥きだしていた同僚が真逆の態度になりました。

親しみをもって笑顔で話しかけられた時は、なにかの冗談か?と思ったけど、最近はずっとそんな感じ。

こちらは特に何もしてません。

人が変わったようなその人の態度にビックリですが、また以前に戻ると面倒なので、こちらも笑顔で返すように気をつけてます。

あと、買おうと思っていたものが割引になっているとか、次回の割引券をもらえる現象が本当に多いかな。


mny0057-001そしてなんと、この年末にさらなる奇跡が起きました

なんの前触れもなく、なんでかよくわからない昇給があったんです。

数千円くらいなら嬉しいけど普通の昇給で、それほど驚きません。

ですが今回は「0」が1個多い数万円単位で。

バブル崩壊直後に社会人となった私には、どこの職場でも昇給そのものがあんまりない、後輩も入ってこないなんてことが普通でした。

万単位の昇給は人生初体験です。

まさに想定外の奇跡でした。

しかもお知らせではなく決定事項らしく、来月受け取り給与からもれなく増額されていると。

仕事内容・責務は何も変わらず、ただ増額されるってすごくないですか?

今の職場でも業績や景気が良いって聞いたことないんだけどなぁ。

まぁよくわかんないけどラッキー

奇跡は起こるもんなんだ、起こったら喜んで受け入れようってことで、今年も嬉しい奇跡で締めくくれ最高にハッピーです。

ゆっくりですが確実に運が上昇している気がしますわ。

やれば絶対変わる、という櫻庭大王の言う通り。

来年を更なる開運飛躍の年にするべく、全捨離ライフ続けてまいりま~す。





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

全捨離仲間のあなたのクリック応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

gahag-0115920379-1こんにちは

やはり例年より暖かい冬ですね。

せっかく買ったメリノウールのセーターですが、休みの日に着るくらいで職場では暑くて着ていけません

日中は外も10度以上になるのに、職場ではガンガン暖房をかけるもんだから人の熱気がプラスされ男性スタッフはTシャツに。。。

私はいまだコットンの普通の襟付き長袖シャツが一番快適。

一年を通して長く着られるのはシャツなんだと、改めて実感してます。


さて、休みの多い今月は部屋の隅々をチェックし処分できるモノを洗い出しております。

取って置いて結局使わなかった絵葉書き、レターセットにまずサヨウナラしました。

たいした量ではないけれど、昨年から使ってないということはこれからも使わないかな。

美術館に行くと記念に気に入った絵の絵葉書を買う、という癖が幼少の頃よりありました。

実際に友達にそれで手紙を書いたり、プレゼントに同封するカード代わりに使うこともあったけど、全部は使いきれず。

使いきれずに処分してしまうのは本当に心苦しいです。

ごめんなさい。

その反省から今では美術館に行っても、好きな絵はしばらく見続け目に焼き付けるだけにしました。


次に処分したのは、昔にもらった手紙の数々。

手紙を書くのが好きで、祖父母からその返事がたまってました。

読み返すことはないのに、直筆の温かさが伝わりそのままにしておいたんだった。

長生きで今も元気でいてくれます。

今回読み返し、昔から変わらない愛情をかけ続けてくれた祖父母の想いがよく伝わりました。

今はなかなか会いに帰れない分、時折り電話をしたり広島の特産品を贈ったりと、できる祖父母孝行をしているつもりではありますが、やっぱり会いたい。

もうあと何回会えるかわからないですものね。

お墓参りを兼ね、来年は久しぶりに帰省するかな。


あと、大昔のボーイフレンドからの手紙もまだ取ってあり久々に読み返しました。

タイミング悪く本格的に付き合うことにはならなかった彼からの、切実な想いが数十枚にも綴られ、今読んでもウルっときちゃいます。

どうしてあの時、私は彼の手をつかまなかったのだろうか。

別の選択をしていたら、また違う人生だったかもしれない。

それはこれまでも考えたことでしたが、その時の選択はその時点ではベストだったと思います。

今、彼がどこで何をしているかわかりません。

私は一度縁ができた人とは友人として付き合い続けたいタイプなのですが、彼には受け入れてもらえず。

どこかで元気に幸せでいることを願うばかりです。

そんな10代半ばから20代初めまで続いた彼との青春の思い出がつまったこの手紙を、ただ処分するには忍びなく・・・

写メして写真だけで保存しておくことにしました。

最近は手紙よりメール、ラインなど、デジタルでメッセージを送るばかり。

もうこうして紙で手紙を受け取ることはないかもしれません。

それでも伝えたい想いがあれば、これからも私は言葉で愛しい人たちに伝え続けるでしょう。

私がもらったたくさんの手紙のように。


なんて、おセンチに浸る冬の晴れた日でした。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます


捨てられない手紙ってあるよね、というあなたのクリック応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ