全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

こんにちは

昨年の秋に、知人が職場の旅行で関東から広島に遊びにきました。

広島観光というと、どうしても宮島と原爆ドームの2つの世界遺産を中心に、あとはお好み焼きを食べて帰るというパターンが多いですね。

弾丸ツアーでキツキツなスケジュールだったため、久しぶりに会えるタイミングもなく・・・・

おすすめのお好み焼き屋さんを紹介し、喜んでもらえたので良かったのですが。

広島に住んでいれば、遊びに行くのは定番スポットだけではありません。

自然が多いので見どころはたくさんあります。

私の出身は首都圏なので、こんなに近場に自然を楽しめる機会は少なかったです。

なので今は当時と比べると、山の空気や綺麗な水の流れを眺める時間が増えリラックスできます。

割とちょこちょこお出かけしているので、これからは広島在住民から見た素敵な山陽・山陰エリアもご紹介していきますね。

IMG_0263今回はたらふく牡蠣を食べたいという友人のリクエストで、私も牡蠣好きなんで二人で牡蠣小屋に行ってきました。

全国的にも牡蠣小屋流行ってますね。

広島にもあちこちあります。

食べた後に一緒にウォーキングしたかったから、まずは宮島に近い「島田水産」がやってる牡蠣小屋へ。

広島の牡蠣は身が大きく食べ応えがあるから、食べ放題は無理っぽい。

IMG_02791キロ1,100円(牡蠣10個)を2つ頼みました。

牡蠣のアヒージョも頼み、しばらくもういいというくらいホントに牡蠣のみを食べまくり。

産地で採れる新鮮な牡蠣をこのお値段で食べられる、というのはありがたいですね。

でもすぐ対岸の宮島に渡れば、お値段は倍になります。

IMG_0285牡蠣がたらふく食べたいならまず牡蠣小屋へ、それから宮島へがおすすめ。

ここから宮島へもフェリーに乗ればすぐですよ。

フェリーと言っても乗船時間は10分程度かな。

片道180円ですし、バスみたいなもんです。


IMG_0282宮島へ渡ってからは「宮島珈琲」でひと休み。

スタバも最近宮島にできましたが、宮島へ行ったら「宮島珈琲」がおすすめよ。

一息ついたら弥山への登山道へGO。

そう、宮島は登山も楽しめるのだ。

とは言え山頂まで上がるのはかなりしんどいから、途中まで行き引き返したらもみじ谷公園内を散策。

饅頭になぜ もみじ をつけるのか長らく不明でしたが宮島にきてわかりました。

もみじ谷公園が由来なのです。

IMG_0284その名の通り もみじ しかないのかというほど紅葉シーズンは真っ赤かになる広大な公園。

これほど もみじ が集中したエリアは他にないかもしれません。

厳島神社ももちろん見ごたえありますが、紅葉してなくても公園や弥山の自然は素晴らしい。

なんと言っても空気がおいしい。

谷を流れる水も綺麗で、大きな滝はないけれど水の流れを見ているだけで癒されます。

遠方から宮島に来ると神社や周辺のお店だけ見て時間がなく帰るパターンがほとんど。

ロープウェイでもいいから山頂に登れば、瀬戸内海の多島美の景色が見渡せるのに・・・

宮島はけっこう大きい島なんで、ゆっくり見て回れば1日はかかるなぁ。

神社だけじゃなくて大きいお寺もあるし。

買い食いできる美味しい店もたくさんあるから、個人的なおすすめはゆっくりと自然を楽しみながらのお散歩です。

IMG_0283奈良公園の鹿より大人しい鹿たちを見るのも楽しいよ。

公共交通ならJRでも路面電車でも行けますし、便が良い。

だから私も山の空気が吸いたくなると、うちから1時間くらいで行けるので宮島へはけっこう行ってます。

皆様も、もし宮島へ旅行されるなら滞在時間をたっぷり確保いただき、スニーカー履いて島中を歩き回ってください。

道中はUP&DOWN多いから、かなり運動になる。

平地も山道も楽しめて、ウォーキングにも最高です


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます


あなたのクリック応援でランキングUPよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

IMG_0425泡立てネットを使うのが面倒になり、泡で出てくる洗顔料を使ってます。

どれがいいかいくつか試し、アテニアのにしました。

泡タイプはもともと出してるメーカーが多ないみたいですね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちふれ化粧品 泡洗顔S 180ml
価格:594円(税込、送料別) (2019/2/3時点)


ちふれ のはお値段がリーズナブルで洗い上りもサッパリ。

4548076449904_1260













MUJI のも敏感肌用なのでお肌に優しく洗い上りもGOOD。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビフェスタ 泡洗顔 ブライトアップ(180g)【ビフェスタ】
価格:578円(税込、送料別) (2019/2/3時点)


ビフェスタは泡がモチモチで気に入ったものの、容器が缶なので処分しづらい。

アテニアのは、ちふれとMUJIのより泡が細かくモチモチで使い心地が気に入りました。

ちふれとMUJIのは泡がべちゃっとしてるかな。

クレンジングも評判良さそうだったので、アテニアのを使ってます。

こちらも小鼻の黒ずみやら毛穴が気になるところを指で優しくクルクルすれば、簡単に綺麗になります。

クレンジングを使わないようにするため、洗顔だけで落とせるファンデーションにするというのもアリなんでしょうが・・・

排気ガスやらPMやら仮に化粧をせずとも、外を歩けば汚れた空気に顔をさらすわけで、それを落としたい。

肌にできるだけ負担をかけたくないものの、汚れもきちんと落としたいってことで、今のことろクレンジングをしております。

普段のお化粧は日焼け止め兼下地を顔全体に塗ったら、ファンデーションは頬のみで、あとは眉とチークとリップで仕上げ、ナチュラルに。

美顔器で肌を整えれば、ファンデーションを塗りこまなくても補正下地だけでくすみにくいと思います。

崩れるのが嫌だから、それなら始めからファンデーション塗る個所を少なくするという、生来の面倒くさがりが辿り着いた方法(笑)


それにしてもお手頃で品質も良いが、このアテニアの洗顔はパッケージデザインが好みじゃない。

なぜ水色なんだ?

そこだけは満足できませんが、クレンジングと併せて3,000円程度で2ヵ月半はもちます。

ここ1年くらい使ってるけど、肌トラブルはありません。

もっとお気に入りが見つかるまで使い続けま~す。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

あなたのクリック応援でランキングUPよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんばんは

賛否両論分かれるダイエットに有効とされる糖質制限。

私は糖質を捨離たい派です。

色々本を読んだ結果、なんでも摂り過ぎは良くないのは糖質に限らずで、ほどほどの値は自分の体重分のグラム数くらいなんだとわかりました。

例えば体重50キロなら1日当たり50g。

何も考えずに食事をすると、1回の食事ですぐ到達してしまう数字です。

大好きなパスタをランチに食べたら、もうそれだけで50g超えますわ。

なので糖質を気にし始めてからパスタやパンを食べる回数はグンと減りました。

麺類とパンは特に糖質高いですよねぇ。

そんな私の味方で、近所のスーパーですぐ手に入る紀文の「糖質0麺」が代替えとして大活躍。

平麺タイプとラーメンタイプがありますが、平麺のほうが私は好みかな。


うどんみたいに食べても、パスタ代わりにしても、麺自体に癖がないので飽きがこない。

IMG_0258ずっとこればっかりでしたが、最近行きつけのスーパーにニューカマーが登場しました。

糖質50%オフのパスタ。

1.4ミリと細い割にゆで時間10分って長いなと思いましたが、まずは試します。


う~ん・・・・・

通常のパスタよりパサついて固い感じで、モチモチ感がないなぁ。

やっぱりパスタのあのモチっとした食感は、小麦じゃないと出せないんでしょうかね。

パスタと思って食べるとちょいとガッカリ。

なら始めから代替えと思って糖質0麺を使うほうが、美味しくいただけますわ。

手に入りやすく、糖質の少ない食材ってなかなかないんですよねぇ。


通販だと面倒だ。。。。と思ってましたが、前から興味しんしんだった「完全食 ベースパスタ」にトライしてみるか。

これは糖質が少ないだけでなく、栄養満点。

美味しければ定期的に買いたいな。

試してみて、またご報告させていただきま~す。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

あなたのクリック応援でランキングUPよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ