全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

こんにちは

テレワークになってから、パソコンチェアを買おうかどうしようか迷うこと1年近く。



借りてもいんだけど、結局いまだ導入せず。

というのは、やっぱり背もたれが好きじゃないのです。

広くないワンルームにモノを増やしたくないし。

あればやはり便利だとは思うけど、ガランとした今の部屋の雰囲気が好き。

IMG_1022なので、楽天で買った今の椅子を快適に使うため、靴下を履かせてみた。

これで椅子を引きずっても、床に傷がつかない。






IMG_1021この靴下の前に、ダイソーにあったプラスチックのカバーをつけてましたが、これが2か月くらいで破れたの。

できればプラスチックはあまり使いたくないので、今回は靴下に変更。




IMG_1020まぁどっちも100円なんで、試してみて耐久性の高い方を使います。

何しろベッドサイドテーブル代わりにも使い、背の高い場所を掃除するのにも使う。

あちこち移動させるのに、この椅をよく引きずるから、やぶけやすいのでしょう。

この靴下はいつまでもつか・・・

それと仕事中はこの椅子に低反発クッションを載せてますが、これもヘタってきた。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


こんにちは

メイク用品はもともと大量に持っていたわけでもないので、そう捨離ることに注力しておらず。

捨離るより、衛生と開運のため入れ替えに気をつけるようにしてます。

飽きたり、使用年数が1年から2年以内くらいで入れ替えるルール。

IMG_1017今回はチークを入れ替えました。

これまで使っていたMACのミネラライズブラッシュからLUNASOLとNARSに。

色はピンク系とベージュ系の2色使ってます。

それはそのまま引き継ぎ、別のブランドにしてみました。

メイク用品へのこだわり、例えば石鹸で落とせる系とか、決まったブランドのを使う、などはありません。

デパコス系のほうがパッケージがお洒落、発色が良さそう、持っていてテンション上がるからという理由で選んでます。


イエローベースの私には、コーラル系の色味のほうが似合う。

色だけ見るともっと暗めのほうが好みだけど、つけるとこのくらいがちょうど良いのがMACでは「ディンティ」

これと似たような色味でNARSの有名なオーガズムのミニサイズが楽天にあった。

IMG_1018MACの3.2gでも多かったから、NARSのミニサイズで1.2gって、使いきりにちょうど良い。

ミニだったら全色あれば、他にもっと試したいなぁ。

メイク用品ってもっとミニサイズがあってもいいのにね。

両方似たような色でも、NARSのほうがややベージュ寄りでした。

つけると違いがよくわからないレベルだけど・・・

ベージュ系はMACの「ウォームソウル」からLUNASOLの「ベージュヌード」に。

ウォームソウルのほうが暗めです。

見た目はシェーディングぐらいの色に見えても、つけるとやっぱりチークで自然な明るさ。

ベージュヌードのほうが質感がマットでも、つけるとさらに肌が明るく見えました。

ただ、2018年に出た限定版みたいで、在庫限りみたい。

ハイライトとシェーディングも入って、便利で良いのにな。

粉質もLUNASOLは良いですね。


やはり入れ替えてみると「氣」が変わる感じがする。

マメな入れ替え前提にすれば数も自然と抑えられるから、しばらくこのペースを続けてみま~す。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



こんにちは

私にとって新刊も読める返却不要の図書館、それがAmazonのKindle Unlimited。

幼少時に親からのお小遣いはなく、お金がなかかったため学校と近所の図書館通いをしていました。

通える範囲は規模が小さく、あまり読みたい本がない。

そこにある中で、まぁ読んでもいいかと思える本しか読めなかった。

それが今や月額980円でこんなに読めるなんて~

もう、私にはなくてならないサブスクです。

さて、今回そんなKindle Unlimitedのラインナップからご紹介したいのはこちら。

斎藤一人 龍が味方する生き方
舛岡はなゑ
マキノ出版
2020-03-08


斎藤一人さんの本は読みやすく、元気が出るから好き。

講演オーディオも昔からよく聞いています。

そんな一人さんが龍のお話をしてくれていて、これがまたすごくわかりやすい。

私は霊感があるタイプではないけれど、龍には小さい時から惹かれいます。



龍と言えば、私にとって子供時代にはまった映画「ネバーエンディングストーリー」のイメージ。

あの映画を観た子供は、きっと誰もがあんな風に龍に乗って、あちこち旅したいと思ったでしょう。

物語のあらすじはサッパリ忘れたけど、あの龍はずっと覚えてる。

それなのに乗りたいと思いながら、乗り方は知らない。。。

この本では、龍神様にどうやったら愛されるか詳しく教えてくれています。

立ち居振る舞い、身なり、言葉遣い。

そういうのがきれいな人が、龍神様に好かれるの。

人に心配を与えるんじゃなくて、人を安心させてあげられるような、優しいきれいな生きかたをすること。


逆に、

常識を振りかざして人の自由を奪う人は、龍神様に嫌われます。


龍神様にかわいがられた人は、想像もつかないほどのツキに恵まれるんだ。

とあれば、ぜひとも龍神様にかわいがられたいので、ここに書かれていることに気をつけて日常を送ろう。

龍の力を得る秘術として「八大龍王の九字切り」という方法が具体的に紹介されてました。

そんなに難しい作法ではなかったから、日々の浄化のため早速やり始めています。

ご興味ある方は、ぜひ本書をお読みくださいね。


あぁ、憧れの龍に乗って、どこまでも運気UPしたい。

夢の中でもいいから、映画のあの真っ白ふわふわの龍に乗りたいなぁ。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


↑このページのトップヘ