IMG_0070こんにちは

秋の無印良品週間が始まりましたね~

待ってました

枕とタオルケットを買い替えようかと思っていたので、タイミング良かったわ。

タオルケットがないとよく眠れないタチで、高級そうな目の詰まったものではなく、柔らかい薄めのが好み。

綿100%で色や柄のないシンプルなのがいい、となるともうMUJI一択しかありません。

でも通年売ってるわけじゃないらしく、夏にタオルケット売り場だった棚には毛布が並んでました。

端に追いやられたタオルケットはもう売り切り処分なのでしょうか。

タグに20%オフがついてます。

ラッキー

狙ってるわけじゃないのに、買おうと思ったタイミングに割引されているのが、全捨離以降続いている私の幸運です

おかげでタオルケットの予算で枕も一緒に買えましたよー。


枕も好みが別れるところですよね。

私は高さのあるものは苦手。

低い低反発のを以前は使ってましたが、頭が沈むような感覚が好きだなと気づき、MUJIの羽まくらに変えました。

沈むのが好きな人もいれば嫌いな人もいるから、そこは完全なる好み。

枕がなくてもいいくらい低いのが好みな自分は、頭を支えてくれる程度の柔らかさで、沈み込んだ時に頭が包まれているようなのが良い。

それがちょうどMUJIであったから、これからも売り続けてほしいな。

1年で買い替えるから、負担にならないお値打ちなのもありがたいわ。

助かってます。


IMG_0071昨年のと比べたら枕カバーをしているとはいえ、やはり昨年のはクタビレ感がありますね~。

写真右のが昨年購入したものです。

黄ばんでますな。。。





「運は寝ている間に作られる。寝具交換は最低でも1年に1回」

との全捨離の教えに則り、先月交換したシーツに続きタオルケットと枕を交換しました。

全部まとめて年明けに新しものを、、、、が理想ではありますけど年末年始の出費が半端なくなるから、こうして月ごとに少しずつ。

のペースが今の私にはちょうど良い。


ちなみに使い古したタオルケットはMUJIで回収してもらうと、1000MUJIマイルがもらえますよ。

MUJIは「BRINGプロジェクト」があるから、こうした寝具の買い替え時もゴミとせずに回収してもらえちゃう。

やっぱり使い捨てにするって罪悪感が生まれるじゃないですか。

古いのを引き取ってくれるとそこをカバーしてくれるから、ありがたいわぁ。


以上、秋の無印良品週間のお買い物第一弾でした。

スリッパなど小物もほしいから、第二弾もあるのだ。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ