181004facebookpooh-w1280こんばんは

数日前に、「パスワードがリセットされました」というメールがFacebookから届きました。

ちょうどその時間帯は、お散歩タイムでネットにはアクセスしてないぞ。

おまけに登録していた携帯の電話番号が削除されました、ってメールも追加で来てる。

これはおかしいな。

と、Facebookにログインしようとしたらこれまでのパスワードがはじかれる。

「あっ、やられた」

と、すぐにアカウント回復手続きに進みパスワードのリセットと電話番号の追加をし、アカウントは取り戻せました。

大した被害はなく、卒業した学校欄に聞いたことのない海外の学校名が追加されたくらい。

もちろん速攻削除です。

少し前にアメリカで大規模なFacebookのアカウント流出のニュースを見て、自分は大丈夫かなと心配がよぎったばかり。

9000万人以上が影響を受けているというニュースも出てましたので、アメリカのみならず世界中で影響があるのかもしれません。

こういう大きな被害が出る出来事というのは、きっと何か意味やお知らせがあるのでしょうね。


ラインが流行る前は、Facebookでつながった友達同士がラインのメッセージのように個別にやり取りできる「メッセンジャー」機能をフル活用しておりました。

ネット上でメールより気軽に連絡しあえるから便利なのよねぇ。

今はラインも使いますが、どのデバイスからでもネットに接続できればメッセンジャーは使えます。

どれかデバイス壊れても、他でアクセスできるのがメリット。

もっぱら記事投稿ではなく連絡ツールにしか使ってないFacebookですが、今回の件から個人情報をできるだけ削除しておくことににしました。

アカウント削除はどうしようかなぁ、とまだ考え中です。

というのは、ゼロか百かで物事を捉えて、何かあったら排除していくというのでは人生楽しめない。

何か事件が起こるというのはあり得ることで、起こったら即対処するが、ジャッジはしないという立ち位置を取ることに決めてます。

生きてれば良きにつけ悪しきにつけ、人生何かとありますな。

自分への被害より友達として繋がっている人たちに被害がなかったから良かった


Facebookに限らず、アカウント登録しているメールのチェックはこまめに

が、今回一番の教訓でした。

Facebook利用されてらっしゃる方は、被害がなくても規模の大きいアカウント流出ですので、パスワードリセットされたほうがいいかも。。。。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ