こんにちは

陽が落ちるのが早く夜が長くなってくると、頬に冷たい風を感じながらお散歩するのが楽しみになります。

お散歩のお供はオーディオブックだったり、音楽だったり。

Amazon music私はAmazonのprime会員なので、Amazon musicを追加料金なしで楽んでおります。

夏にAmazonが大規模なセールをやっていたとき、このprime会員向けのAmazon musicよりワンランク上の、music unlimitedお試しキャンペーンがありました。


Amazon music2prime会費とは別に最新の楽曲が聴き放題で月額780円かかるところを、4ヵ月99円でお試し中です。

Amazon musicでもそれなりに楽しめたけど、やっぱり最新のが聴けるのはいいですね。

昔よく聴いていたようなアーティストを検索したら、けっこう出てくる出てくる。

懐メロも思い出に浸りながら、掃除しながらと、ノリノリで聴いてます。

定額サービスでApple musicと同じよう内容なのに、違うのはまずお値段。

Amazonは月額780円。

Appleは月額980円。

配信数はAmazonが4000万以上、Appleが5000万以上なので、Appleの方が多い。

年払いにすれば割引となりAmazonは7800円、Appleが9800円。

どちらも1年の間に買うCD代よりも遥かに安い

学生の頃はカセットテープを買い、CDを買うかレンタルし、テープにダビングし、ラベルを作りと。。。

とても月1,000円程度で納まらないコストをかけ音楽を聴いていたのを思い出しました。

あの頃と比べると良い時代になったもんだ。

デジタル時代の現代ではプレイリスト作るのも簡単で、そのデータはクラウド保管だからどのデバイスでも共有されます。

カセットテープにダビングしていた大昔は、好きな楽曲を好きな順番に手動でダビングでしたもの。

それがタップひとつでいかようにも順番を変え、リスト名をすぐ変更できちゃうなんて。

あの頃の苦労を思えば、この定額聴き放題サービスってものすごくありがたい。

しかも歌詞が表示できる楽曲も多いので、部屋で一人カラオケができちゃう。

時折り窓を閉めてバカでかい声で部屋で歌い、気分スッキリさせてます


prime会員なんで、私はmusic unlimitedをチョイス。

年払いの7800円にすれば1ヵ月650円だよ。

同居家族がいらっしゃる場合、ファミリープランに入ればもっとお得ですね。


これで私が登録しているのは

動画見放題のAmazon prime(年額3,900円)と、

本の読み放題サービスKindle unlimited(月額980円)と、

雑誌読み放題の楽天マガジン(月額410円)に加え、

music unlimitedが加わりました。

映画・ドラマ、本、雑誌、音楽の読み放題&聴き放題ができて月2,500円程度なんて、アナログ時代には考えられなかったコスパの良さ。

おまけにテレビがなくても全然困らない。

本をしまう場所、CDをしまう場所も要らなくなった。

デジタル時代の恩恵にあやかって、今年も秋の夜長はこれで楽しむよ~。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

今日もあなたのクリック応援待ってます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ