こんにちは

以前、洗濯ものはできるだけたたまない、という記事を書きました。



この突っ込む方式に変えてからというもの、私の突っ込みたい欲求冷めやらず。

表現に品がなくて申し訳ない。

ご不快でなければ、最後までお付き合いくださいませ。


IMG_0356
さて、前回の良品週間で、「吊るせる収納バッグポケット」を買いました。



IMG_0354これまで、かばんは持ち手を引っ掛けてクローゼットに吊るして保管。

引っ掛けるだけなんだけど、生地がナイロンで形状がグニャっとしやすいせいか、たたんでも開いてくることがあります。

そうすると狭い幅のところに引っ掛けながら形を直して・・・と少し手間が。

突っ込んでおわり、秒速で片づけ終了

にならんもんかと、今回バッグポケットを買ってみたのです。





IMG_0353目論見は成功。

引っ掛けるより、突っ込んだほうが断然早いっ。

引っ掛けるリングはダイソーで100円。

バッグポケットは2,190円。

リングよりお高いけど、私には価値あるお買い物となりました。

毎日帰宅してかばんの中身をあけ、かばんを片づけることのストレスがこれで軽減できたのですからぁ。

かばんも直接壁に当たらず、バッグポケットの生地に守られて快適になったと思う。



まずモノを減らすが全捨離の第1段階でしたが、今は自分に合う収納方法を見極める第2段階の時期ですかねぇ。

残ったものは必要なモノ。

この必要なものを自分に最適な方法でしまっておければ、どこに引っ越してもすぐ元通りの生活ができそうです。

私に最適なのは、突っ込む方式。

これがわかったのは今年の大きな収穫でした

これでもう、お洒落な収納術などに惑わされません。

IMG_0355
ちなみにクローゼットは変形スペースなため、全体を写すのは難しい。

この向かいのスペースは、以前紹介した下着などしまうプラケース収納を置いてます。

洋服はここにかけてあるだけ。

この中からしか選べないけど、私には大量の中から選ぶより、少数から選ぶほうがストレスフリーでした。






今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから