こんにちは

年賀状をどうしようか。。。

例年続けるか、止めるか、迷いながら続けております。

(2年前にもこんなことを書きました



全部一挙に止められればスッキリするのだけど。

でも迷いながら続けてもなぁ。

と思い、今年は一部止めることにしました。

年賀状だけの交換でもう10年以上会ってない人たち、に年賀状を今年で止めますよと最後のを出そう。

この10年内に何度か会っている人たち、には引き続き。

年賀状だけで会わなくなって10年ということは、きっとこれからも会わないだろうなぁ。

縁があり一時親しくなっても、それがずっと続くわけではないんですよね。

仲たがいをしたわけでもないし、また縁があればどこかで会えるでしょう。

かと言っていきなり送らなくなるのは、自分がそうされたらきっと嫌な気持ちになる。

切り捨てられたみたいな。

なので年賀状を止めることを伝えてから終わりにしようと、ネットで適当な文面を探しました。

これからはLINEでよろしく、みたいな文面があったよ。

LINEでつながれれば切り捨てじゃないし、連絡したかったらしやすくなるね。

IMG_0426 (1)ってことで、自分のLINEのQRコードと一緒にいつもの印刷屋さん「おたより本舗」にその年賀状を作ってもらいました。

これでいくらか送る数が減れば、来年から少しラクになるわ。

来年は既にLINEでつながってる友達に、年賀状を止める宣言しようかな。


職場の20代の子らに聞くと、そもそも年賀状を送る習慣がないと言う子がほとんど。

物心ついてからケータイを持っていた世代では、年賀状?なにそれ?的な感じの子もいますね。

正月じゃなくたって、いつでも連絡したいときにできるじゃん、だって。

世代が違うとこうも感覚って大きく異なる。

年賀状は送るものだ、と思い込んで私は長らく生きてましたが。

そういう思い込みこそ捨離ったほうがいいね。

ただやっぱり私はまだ一気に捨離れないから、様子を見ながら段階的にいこうかと思う。

LINEで年始の挨拶が増えてくれたら、年賀状にかけた費用をスタンプに充てたいわ。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから