こんにちは

今年も歯石を取り、歯の掃除をしてもらってから新たな年を迎えようと、歯医者さんに行ってきました。

でもいつも行っている歯医者さんはやめて、別のところを探して。

歯医者さんって数が多くてあちこちにあります。

コンビニ並みに多い気がする。

けど、その中から自分に合ったとこを探すのは大変ですねぇ。

私の場合、虫歯や治療すべき歯ってなくて、クリーニングだけしてもらいたい。

できたら定期的に通いたい。

これまでのところは、定期的に通ってたけどなぜか歯のレントゲンを撮りたがるんです。

そして医院長以外の先生は感じが良いのに、医院長がすこぶる愛想がない。

クリーニングだけなら歯科衛生士さんにしてもらうので、先生はチェックだけ。

なので先生と関わることはほぼないけどさ。

それにしても客商売なのに目が合っても挨拶もしないって、この医院長すごいなぁ。。。

と院内の壁にズラッと並べられた賞状類を眺めながら、毎度感心してました。

前回またレントゲンを撮れとしつこいから、ついにもうここはやめよう。

気持ちよく通えないなら、スパッと切るしかない、と決めたわ。

それから治療のみならず予防にも力を入れてそうな歯医者さんを探し、近所のとこに行ってきたよ。

そこの医院長さんは爽やかな笑顔で挨拶してくれ、まず歯を見せてくれと、レントゲンのレの字も出てきません。

歯を見せ終わったら衛生士さんにバトンタッチ。

これまでのとこと違い、上下いっぺんにクリーニングしてくれた。

治療でもないのになんで上の歯と下の歯を別の日にクリーニングしないといけないのか、これまで疑問でした。

きっとそのほうが診療費を取れるんだろうね。

今回のとこはレントゲンは取らないし、上下いっぺんにやってくれ、噛み癖や歯の磨き方、フロスの使い方など色々教えてくれたわ。

院内は隣の患者さんが見えないように壁で仕切られ、入り口も診療台ごとに扉が分けられ、プライベートが守られる造り。

おまけに場所は通ってるジムの近所。

すごく「気」が良いな、と感じた歯医者さんでした。

これからクリーニングに通いたいと言ったら、毎回クリーニング時期にハガキを送りますよ、と。

なので、3か月ごとに送ってもらうことに。

今後はジムの前に歯の掃除ができ、休日を有効的に過ごせそうだ。

あぁ、、、もっと早くにこうして別の歯医者さんに変えれば良かったなぁ。

少しでも自分が気持ちよく過ごせないなら、できるだけそういう空間や人は避ける

今回の教訓です。

避けるってけっこう労力使うけど、ずるずると我慢を続けるとそれだけ運気も下がるよね。

だから避けられるものはどんどん避けて、次にいこう。

避けずにネガティブな気持ちの渦に飲まれては、人生がもったいないわ。

あらゆる身の回りのモノ、コトを快適で満たすのです

そう自分に宣言し、実現させるよ~


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから