こんにちは

私、今日が誕生日なんです。

今年も無事に誕生日を迎えられました

ありがたい。

実は、双子なんです。

なので相方(男子)と一緒にこの日を迎えられると、より一層うれしい。

普段はお互い遠方ですし、用事以外で連絡することも少ないけれど、仲は良いほうだと思う。

毎年この日はメールでお互いにおめでとうを言い合います。

「なんか歳取ったね」

「お前もな~」

って同い年じゃん、というお約束のオチで

なにしろ生まれてからはずっと一緒に遊び、いたずらし、モノを壊し、あちこち汚し、と親を怒らせるのも一緒でした。

他に兄弟はおらず、自分だけの誕生日というのも経験したことがありません。

だから誕生日は一緒に祝うもの、が双子ならでは。

一緒に住んでいた頃は、この日に私が食べられないケーキを貰うと、全部彼に食べさせるという。

そうでなくても普段から、偏食の私は食べられないものがあると、いつも彼のお皿にそっとのっけておく。

そうすると、黙って食べてくれました。

兄の性格は優しく穏やかで、ケンカすることはなかったです。

もし親に先立たれたら悲しさや寂しさはあるでしょう。

でも兄に先に逝かれたほうがショックはもっと大きいだろうなぁ。

同志がいなくなる、みいたいな感覚か。

いつまでお互い誕生日を一緒に迎えられるかわからないけど、ヨボヨボになっても兄と共に誕生日を迎えられるといいな。


IMG_0720さて、今年は自分の誕生日になにを買おうか。

と検討し、今一番ほしいもの、「観葉植物」をMUJIで買いました。

なにしろ面倒くさがりで雑で大雑把な性分なんで、枯らすのが心配で手を出してこなかったのが観葉植物。

サボテンを枯らしたことあるし


そんなだから、手入れがラクで、虫がわかなさそうなやつ、で探したよ。

壁にかけるこれは、土ではなく「パフカル」という高さがあっても上部から下部まで水と空気のバランスを均一に保つ新素材を使ってます。

土ではないから虫がわきにくい。

水はフレームの横に、水位の確認窓がついているから、目印まで入れておけばいいだけ。

水が減ったらまた目印の水位まで水を入れる。

これなら水やりに悩まないで済みます。

普通の鉢だと枯らしそうだから、それはまだ手を出す自信がありません。

まずはこれから。

IMG_0721壁にかけるときは、付属のピンを石膏ボードの壁に差し込み、本体のフレームを引っ掛ければ設置完了。

コンクリートの壁には付属のピンでは刺さらないので、ご注意を。

あとは以前ご紹介した近所のお花屋さんがやってる、切り花のサブスクリプション。

あれがすごくって、来店した回数によりポイントが付与されます。

そうするといつものお花とは別に、さらに切り花がもらえたりするんですわ。

おかげでいつもあちこちに花を飾っておける生活が、できるようになりました。

ちょうど部屋の角に植物を掛けたから、お花も置いて少し明るくなったかな。



そうそう、こういうのがやりたかった。

緑とお花でおうちを飾るの。

まだこんなレベルですが、自分の性格を考えると成長したな、って思います

ちょっとずつでも、お洒落に飾れるようになりたいな。

憧れは、アートと植物と花をセンス良く飾ること。

少しずつ勉強していきま~す。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから