こんにちは

IMG_0725話題になっていたMUJIの「コオロギせんべい」が店頭で販売開始になりました。

ちょうど毎月交換する靴下を買いに出かけたので、ついでに買ってみたよ。

おひとり様3個までの張り紙があったけど、そんなに人気??

まぁコオロギは原型じゃなく、パウダーになったのをせんべいにしてるから、見た目はただのせんべい。

封を開けても匂いはしない。

食べても塩っぽい、ただのせんべいだ。

言われてみればエビせんっぽいかな・・・

甲殻類と類似した成分が含まれると、と記載があります。

どの程度コオロギパウダーが入っているかわからないけど、いかようにも味付けできそうな感じ。

ビールのつまみには、これにソースやマヨネーズをつけてもいいかもね。

ただ、せんべいとして美味しいかと問われると、、、

う~ん、どうでしょう。

まだ改良の余地あり、と思います。

せんべいだから米粉と混ぜたほうが、軽く仕上がって良かったのでは?

それともジャガイモとじゃないとせんべいみたく焼けないのか?


昆虫のプロテイン量は多く、食糧にした場合、肉や魚よりプロテインが豊富に摂れると聞いたことがある。

IMG_0726でもこのせんべいは、それほどプロテイン入ってないのよね。

私の大好きな亀田の「通のえだ豆」と比較すると、100g当たり換算で

「コオロギせんべい」が9g

「通のえだ豆」が13.7g

おそらく今回せんべいとして商品化するのに、一般受けする味と食感にするのにコオロギパウダーの量を少なめにしたんでしょうか。

まずは市場に受け入れられないと、次を出せないですものね。

ものすごい美味しいせんべい、ってわけでもないけど、これから改良されれば味は良くなりそうですが・・・

食糧難が心配される未来に向けての取り組みとして、がんばってほしいな。

昆虫なんて気持ち悪いというかたも多いでしょうが、これは匂いもない、ただの塩せんべいなんでぜひお試しあれ。

黙って出されたら、コオロギが入ってるなんて絶対に気がつかないよ。

その挑戦が、未来の食を救うかもしれません。

私も原型さえなければ、昆虫食に大いに興味あります。

でもロゴに原型のイラスト入れるのはやめてほしいかも。

なんかGっぽいじゃん。

もっとデフォルメしてかわいくキャラ化してくれ~



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから