こんばんわ

久しぶりに世間の休日と自分の休日が重なりました。

ユニクロチェックに出かけたら、街中はけっこうな人出。

みんなマスクはしてるが、こんなに密で大丈夫なんだろうか・・・・

活気が戻って喜ばしいけどさ。


さて、我が家にテレビはないが、デジタルデバイスならたくさんある。

今はたいがいのデバイスにカメラがついてるのよね。

セキュリティ対策として、そのカメラを使わない時はふさいでます。

マスキングテープ貼りつけて。

見た目が悪いのはしょうがないと諦めてたら、カメラをふさぐ用のカバーって売ってるんだね。

全然気がつかなかったよぉ

そんな便利なのがあるんなら、見た目よくするためにすぐ買うわ。

と、調べたらAmazonにたくさんあった。

だいたいこのカバーって黒くてちっこいから、商品写真だけじゃまったくどこに差があるのかわからん。

IMG_0788安すぎるのは危ないか、と思って3個で900円程度のを購入。











IMG_0790裏のシールを剥がし、カメラのところにピタッとくっつければいいだけ。









IMG_0791カメラを使う時だけカバーをスライドします。

もし遠隔でカメラを勝手に起動されても、見えて困るようなもんはないけれど、

見えて恥ずかしいものは、いっぱいある。

すっぴんやら裸やら・・・

それをネタに脅されても、払う財力はない。

なので、私の場合、恥の流出防止のためのカメラーカバーなのです。

スパイ映画を見てると、簡単にWEBカメラって遠隔で起動できちゃってる。

方法は全くわかんないけど、やろうと思ったらできるんだろうね。

マイクも起動され、室内の映像と音声を拾いスパイしてるってシーンはよくある。

なので、みなさまもセキュリティが気になるなら、セキュリティソフト導入も大事だし、デバイスカメラにカバーもつけてください。

見た目気にならなければ、マスキングテープでもいい。

用心に越したことはありませんものね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから