こんにちは

私の部屋には必要なモノしかない、という話をすると

「捨てた後に必要になったら嫌だからそんなに捨てられない」

と言われることがあります。

実際捨ててしまった後に「あっ、しまった」と思ったモノがあるか思い返すと・・・・

ない

というか、既に捨ててしまったモノを細かく覚えてない。

目の前からいなくなると、そういつまでも覚えてないんですね。

私の場合、仕事で常に新しいことを覚えていく必要があるため、

新しく何かを覚えると、古い知識や記憶がなくなります。

記憶するための脳の容量が小さいのでしょう

記憶力抜群の人は、捨ててしまったモノの記憶を長く保てるでしょうし、

捨てるときの罪悪感も覚えていて、そのせいで捨てたときの後悔を心配するのかも。

そういう捨てられない人が、なぜ捨てられないか、櫻庭大王が語ってます。




捨てて後悔したらまた買えばいいじゃん。

いつか使うは使わない。

使ってない状態のまま置いておくほうが罪。

行動に勝るものはない。

みんな考えすぎ。

人間は考えるほど行動しなくなる。

考えて考え抜いて「やる」と決める人は少ない。

考えるほど時間の無駄。

まずは行動。

捨てて後悔したことがあっても経験としてそれが蓄積できる。

行動だけが人生を変える。

人生はDO。


そう、捨てられないという人は、色んなことを頭でっかちに考え過ぎているのかな。

捨てた後に「しまった」と思ったら、買いなおせばいいと思えない。

まぁ実際私も1ヶ月以上使わないモノを処分してきたけど、やっぱり必要だったモノなんてないんですよ。

そもそもが無駄に持っていたモノだから。

買いなおすにしても100円ショップも、300円ショップも、通販も、手段はいっぱいある。

買うのはホント、いつでもできますから。

なので、捨てられないとお悩みなら、後悔したらどうしようと捨てる前にあれこれ考えずに、まずは捨てみてほしいなぁ。

それができたら、人生なにかが変わるから。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから