こんばんは

不要なモノを買わなくなってから、特に洋服や靴にかけるお金が減ったので、その分貯まるようになりました。

それを積立NISAに回して運用する準備をしているのですが、あと削れるところと言えば食費?

基本は自炊ですが、時々もう何もしたくないって日があります。

たいした料理じゃないけど、洗い物も含めるとそれなりに手間がかかるんですよねぇ。

休みの日でボーっとしていたい時に細かい洗い物があると、休んだ気になれない。

って、そんな時の救世主がデパ地下グルメ

デパ地下グルメ最近はまっているのが、写真の「1/2日分の野菜が摂れる和さらだ弁当」です。

目にも鮮やか、お野菜たっぷりヘルシーなこちらは1,000円なり。

R1/Fと同じ系列、「いとはん」で売ってます。

ファミレスで同じ金額出すより、デパ地下の方が美味しくてヘルシーなものがありますね。

これをおうちでゆったりと食せばもうヘブン、贅沢な気分に浸れちゃいます。

まぁ月に1,2回ですが、これで気分よくゆったりと過ごし、満たされている日常を実感できると、感謝の気持ちが自然に湧き上がる。

美味しいものを食べている時が最も幸せを感じやすい私としては、色彩豊かな食べ物を見ていると、アドレナリンの上昇も覚えます(笑)


満たされていればさらに満たされている現実を引き寄せる、という法則から、いかに散財をしてしまったという罪悪感を持たずに幸せを実感し続けるか。

これにかなり注力しております。

それには1,000円という価格が今の私にはちょうどいい。

だから外食はランチを狙い、美味しそうな噂を聞いては食べ歩く。

もしくわこうしてデパ地下グルメをおうちで食べる。

それがお手軽な幸せ感度UP方法なのです。


自分の大好きな「食べる」ことで幸せUP→さらに幸せなことに遭遇→また美味しいものを食べる


こんな引き寄せの循環が理想

食いしん坊ならではの幸せ街道かも。。。

この春もいっぱい食べるぞ~


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ