こんばんは

「得する人損する人」でまたまたタメになる簡単レシピが紹介されてました。

今回は袋麺の焼きそばをパリパリに美味しく仕上げるコツです。

材料はスーパーでよくある3つ一緒に入ったあの焼きそばと、いつもの材料で。

べチャッとなりがちな焼きそばをちょっとしたコツでパリッと仕上げる技には、目からうろこでした。

IMG_0549
麺に合わせて細切りにしたほうが食べやすいから、材料は細切りにする。






IMG_0552
ソースの香りが生きるように、ごま油ではなくサラダ油を使う。

しっかりと温めたフライパンにサラダ油をしいたら、豚肉をカリカリに焼く。




IMG_0553
細切り野菜はすぐ火が通るので1分だけ炒め、粉末ソースの3割を投入しからめたら、フライパンから取り出す






IMG_0556









IMG_0557
レンチンした麺をボウルに入れ、サラダ油と残りの粉末ソースをからめる。

こうしておくと、水を入れなくても野菜とちゃんと麺がからむ。




IMG_0559
野菜を取り出したフライパンにで用意した麺を投入し広げる








IMG_0560
麺に火が通ったら取り出した野菜をフライパンに戻しサッとあえる








IMG_0561
フライパン1つだけで全てを済まそうとするから水っぽくなるんでしょうね。

パリッと仕上げるには麺と野菜を一緒に炒める時間を減らすのがコツのようです。



IMG_0562
同じ材料でも一般的に作ったときと、上記のプロ技で作ったときとではもう見た目が違いますね。






パリッと仕上がるから、お弁当にも良さそうです。

材料はいつも通りでいいので、これまた真似してやってみようっと。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ