全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

全捨離実践編

こんにちは


日に日に秋らしい陽気となり、お洋服もそろそろ秋っぽいものが欲しくなりますね。

全捨離を知る以前、季節のものはクローゼットに掛けて、その他のはタンスにしまう「衣替え」をしておりました。

しかし開運的には、これもダメなんだそうです。

開運大王曰く、「多くの人は、おそらく持っている服の8割は、今このシーズンに着ていないのではないでしょうか。

いつか着るかもしれないと思っている服でも、1シーズン以上開けて着ていないものはすべて処分してください。

その季節にヘビーローテーションで着る服、数着だけ保管しておくのですから、そもそも大きなクローゼットやタンスなどは必要がなくなります。

すべて手放すことをおすすめします。





翌シーズンに服は持ち越さない、なんて今までそんな発想がなく、当然ながらクリーニングに出して防虫剤入れてタンスにしまう、ってことをやっていたわけです。

初めてコレ聞いたときはものすごく衝撃でした。

洋服を制服化するというのはミニマリストさんらの間で定番なのは知っていましたが、ワンシーズン着たら処分、というのはなんとも斬新。

こーなると今着ている服はシーズン変わると処分、と先が見えます。

おかげで数多く所有するより、そのシーズン着倒さないとになり、自然と数を減らせるようになりました。

今のところボトム5つ、トップス7つで数を固定としています。

数を固定化して感じたのは、春しか着ないなども意外と少なく、春から夏、夏から秋と2シーズンまたがって着られるものがけっこうあるってこと。

毎シーズン総入れ替えで服を買わなくてもいい分、節約になりました。

これまでどんだけ無計画に服を買ってたんだろ、、、、と反省もひとしお

やっぱり所有する数を決めておくと、お買い物するとき目的がちょークリアになっていいですね~。

SALEの文字に惑わされなくなった自分の成長に、ちょっとした自己満足(笑)

また、回数が減ったけどシーズンごとに買い物のチャンスはあるから、そのときはじっくり吟味して納得のいくまで考えてから買うようになりました。

このくらいで安いからまぁいいか、みたいな買い物から卒業できたのは本当に良かったです。


ただこの全捨離的クローゼットで、私がまだ100%に到達できないことが実はありまして。。。。

それは、冬のコート。

コートは気に入ったのを長く着たい性分から、もともと買うときに安いからと飛びついて買ってないのです。

それなりの品質を選んでいるつもり。

だから冬が終わったからといって処分できずじまいでおります。

これが目下の課題なんですよね~。

服の数を減らすことをクリアできましたが、まだまだワードローブの見直しは続けてまいります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは



前々回から続いた排水溝シリーズ、今日は最後の洗面編です。


洗面の排水溝うちの備え付けの排水溝は写真のこんな形状。

汚れはキャッチしやすいですが、凹凸多く細かいところにヌメヌメがこびりつきやすいのです。

栓も兼ねているので、これがないと栓が閉じられないですし、簡単に他に交換できないなぁと思っていました。








洗面の排水溝便利グッズっが、またもダイソーで発見

栓はできないけど汚れはキャッチしてくれ、しかも6個ついているから、汚れたら交換すればいいんです。

よくよく考えたら栓をすることって、そう多くないんですよね。

私の場合、手洗いしたいおしゃれ着洗いのときくらいしか、洗面に直接水を張るってないわ。

お風呂の桶で代用もできるし。

まぁそのときだけ備え付けの栓を使えばいいんだよな、と。


こうして呆気なく洗面の排水溝問題もクリアでき、これでキッチン&お風呂&洗面の排水溝3か所は毎日綺麗に保てそうです。

四種の神器様方貧乏神、疫病神、浮遊霊、地縛霊にもこれで、うちを嫌っていただける自信がつきました


なにしろ開運のための行動には終わりがなく、日々続けないと効果は持続できそうもありません。

続けるにはいかに仕事でグッタリして帰ってきてもできるか。

そんな労力かけずにラクにできる方法を確立していきたいものです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは。

管理人のれーこです。

前回ご紹介した四種の神器(貧乏神、疫病神、浮遊霊、地縛霊)に好かれないようにするため対策の続きで、今回はお風呂編。

排水溝ヌメヌメ問題解決策です。

お風呂の排水溝ユニットバスメーカーによって、排水溝も様々なタイプがあるかと思いますが、うちは写真のようなこんなフタ。

断面や裏にヌメヌメがこびりつきやすいんですよねぇ、コレ。

毎日マメに掃除してればこびりつく前に除去できるんでしょうが、仕事で疲れて帰ってきてお風呂もやっと入る状態だと、掃除まで手が回らない日も多く・・・・

休みの日にまとめてやるから掃除も面倒になったりで。。。

言い訳したって四種の神器に好かれてしまえば、居座られるかもしれません。

いや、既に居座られているかも

いやいや、それは困る、すぐにお引き取り願いたい、ということでまずは近所のダイソーへ。


排水溝そうしたら、すぐ見つかりました。

フタを外してこれを代わりにはめるだけ。

髪の毛も捨てやす~い。

厚みがないのでこれまでのフタのような側面がないから、ヌメヌメがたまりにくい。

色も白で、お風呂全体とマッチして良いです


これならお風呂あがりに髪の毛捨てて、ササッと流して洗うのも億劫じゃない。

掃除の時間が短くなった上に綺麗を保てるなんて、うれしいっ。

だから大好きDAISO


さて、開運大王こと櫻庭さんの本によれば、

お風呂は汚れやすい排水溝がもっとも運気を下げますので、ここは特に念入りにキレイにしましょう。

上がるたびに排水溝を掃除し、床の水をバスタオルでふき取り、湯船の排水溝には栓をしましょう。

お風呂も台所も、できれば定期的に業者を呼んで掃除をしてもらうとさらに良いでしょう


とあります。

今のところ私は床の水はふき取らずに乾燥機かけちゃってますけど、これはNGなんだろうか。


まだまだ奥が深くて開運掃除が身についているとは言い難く、勉強中。

まずは本にあることを習慣づけるだけでも、これがなかなかですわ

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは。

ホコリ、ヌメヌメ、カビは、開運大王の櫻庭さん曰く、「四種の神器」である貧乏神、疫病神、浮遊霊、地縛霊の大好物だそうです。

家の中にホコリ、ヌメヌメ、カビがあると、四種の神器に常駐されて開運から遠くなる、と。

我が家の一番のお悩みは、夏場は掃除してもすぐ水回り、特に排水溝がヌメヌメっちゃうこと。

金運を司るキッチンには特に、四種の神器に常駐されると非常に困る


でもさぁ、そこはできればラクに時間かけずに簡単になんとかしたい。


どうしたもんだかなぁと思っていたら、まずはキッチンのヌメヌメ問題解決にこんなん見つけました~。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バスケットいらず(1セット)[ごみ袋]
価格:218円(税込、送料別) (2017/8/27時点)



排水溝のバスケットを外し、そこにリングにゴミ袋つけて吊るすだけ。

綺麗にすればいいのはリングだけって、めっちゃラクや~ん。

お値段も300円でお釣りがくるくらいでしたよ。

いやぁ、バスケットから解放されればよかったんですね。

袋は専用じゃなくても100円ショップにあるネット型のでもイケました。


しいて言わせてもらうと、色がどーしてこうも派手なんだか。。。。

この手の便利グッズってなぜか派手な色が多い気がします。

シンプルに白とか黒があれば最高なのに、、、


さて、蓋も面倒なんで外してバスケットと一緒に洗浄してしまっておきました。(賃貸なので引っ越しの時はつけておかないとね。)


これでキッチンのヌメヌメ問題はひとまず解決

あとは洗面と、お風呂です。

また次回、そちらの便利グッズ、ご紹介しますね~。






今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ