全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

洗面エリア

こんにちは

冬は例年、エアコンの暖房機能を使ってます。

まだ本格的に暖房を稼働するほど寒くないけれど、朝晩の冷え込みに少しだけ温めたい。

そんなときは小型のファンヒーターを使います。

さぁて今年もと、15年以上使ってきたデロンギのファンヒーターに久しぶりに電源を入れたら、、、、、

音がしない

何度やっても、うんともすんとも言わない。

あーーーー

前の冬に調子良く動いてくれて、壊れるそぶりはこれっぽっちもなかったのになぁ。

もう長らく活躍してくれたからね、永眠だ。

ありがとう。

小型なのにすごいパワーだったから、次もデロンギのにしようかな、と思いサイトを見たらデザインが素敵。

やっぱりデロンギは見た目も好き。

一応、他のメーカーも調べたら今は人感センサー付きってのがあるのを知りました。

私の場合、選ぶ基準はたいがいデザイン重視なんだけど、機能として今回ほしいのは人感センサーだわ。

だって、消し忘れる確率高いから

冬のたびに何回かやってしまう、ヒーターのスイッチ消し忘れ。

仕事から帰ってきて玄関を開けた瞬間、なんか部屋がやけに暖かいんだけど・・・

あっ、もしやまたやっちゃった。

と、がっくり来ること何回でしょう。

それが人感センサーで防止できるなら、断然機能優先で。

ということで、デロンギのは諦めました。

IMG_0398あとは掃除がしやすいのがいいなと探して行き着いたのが、壊れてしまったデロンギのより一回り以上小さく軽そうなBRUNO製。



IMG_0399裏の吸気口のフィルターは水洗いできるタイプだから、掃除がしやすそう。

ファンヒーターはホコリを吸うから、これはありがたいです。

ただ、スイッチを入れて使ってみたらけっこうな音がするのにびっくり。

デロンギのは音が静かだったな。

だから消し忘れも多かったんだね(言い訳

これだけ小型でスイッチつけた瞬間からすぐ温まるパワーを持っている分、音がでかいのはしょうがない。

主に洗面でヒートショック対策用に使うので、私は許容範囲です。

しかもこの機能で4,180円とお値段安くて、こちらにも驚き。


BRUNOでもこのタイプは直営店限定とサイトにありました。

ご興味ある方が店舗で実物を確認するのは難しいかも?

なにかの参考になれば幸いです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

こんにちは

こちらの雑誌で衝撃だった記事をご紹介します。



おしゃれ着用の洗剤って、普通の洗濯洗剤と分けて専用のを買っておられますか?

はい、私はそうしてました。

エマールやアクロンが登場したとき、まだテレビを持っていたのでCMを見て嬉しくなったのを覚えてます。

おうちで手洗いできるようになったのね~。

それまでクリーニングに出して、石油臭くなって帰ってきたセーターはベランダで陰干し。

あのにおいが嫌だった。

なのでエマールだったかアクロンだったかを速攻買って、手洗いできたときの爽快感はたまらず。

以来、おしゃれ着用の洗剤って必要だと思ってました。

が、記事によればいつもの洗剤と変わらないらしいんです。

比較しているのは花王「エマール」と同じく花王の「アタック高浸透バイオジェル」。


「エマール」は中性



「アタック高浸透バイオジェル」は中性に近い弱アルカリ性

洗いあがりが変わらない理由は2つ。

理由1液体洗剤はアルカリが弱いから服を傷めない

理由2そのほかの成分はシリコンくらいしか違わない

洗濯洗剤との成分との違いは、繊維間の滑りをよくし、シワを防ぐシリコンが含まれているかどうか。

ただし、常識の範囲内で洗濯するくらいでは違いは出ません。


エマールが発売された当初、今ほど液体洗剤は一般的ではなかったと思う。

コンパクトな粉洗剤ばっかりで。

今や液体洗剤が主流ですものね。

研究開発され性能が上がっているとすれば、おしゃれ着用でもそうでなくても、あまり変わらないのかな。

比較した実際にセーターやブラウスを洗った結果がこれまた衝撃。

衝撃の事実1:アタックで洗った厚手のウールニットもサイズはほとんど変わらない

衝撃の事実2:テロっとしたブラウスをそのまま洗ったってピンと張ってる

衝撃の事実3:ヨレやすい肩回りは近くで見ても洗う前とまったく同じ形をキープ

衝撃の事実4:汚れはエマールのほうが落ちにくい。なんと10%程度も差があった


おしゃれ着用でなくても、普通の液体洗剤でおしゃれ着も洗えるほど、洗剤のレベルが上がったってことでしょう。

私はこの専用洗剤にだいぶお世話になり、好きでした。

ですがこれからは専用にこだわらず、手洗いしたいときは好みの液体洗剤を選びま~す。

通常のと専用のと別々に買い、置いておかなくていいというのはミニマリストにはありがたい。

気になる方はLDK11月号の80、81ページをご覧ください。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



こんにちは

今日もご訪問ありがとうございます。


我が家は洗面とトイレに排気孔があるため、ここにホコリがたまりやすい。

一般的にマンションなど集合住宅は窓を閉めきっても空気の流れ道ができるよう建築基準法で定められてますよね。

だから空気を取り入れる吸気孔がたいていベランダなど窓回りにあり、排気孔が空気が汚れやすい洗面、浴室、トイレにある。

ベランダ側から入った空気が洗面などから抜けていくように。

その軌道の関係で、空気とともにホコリが集まってきやすいのが排気孔のある空間。

うちはそれが洗面エリアでホコリが集まりやすいから、洗濯機周辺に収納スペースを造りたかったけど掃除が増えそうで諦めました。

モノを減らし、設置されている収納棚の中にできるだけ全部入れるようにしております。

IMG_0285でもいちいち棚の扉を開けて出し入れするのが面倒なのが、ティッシュ。

鼻炎持ちなので年がら年中、鼻をかむ。

鼻水垂れてきたらすぐかみたいから、サッとティッシュが出したいのです。

それが間に合わないときの惨めさといったら・・・・

ティッシュは他にも洗面で化粧をしているときになんかにも使うので、置く場所としてここが便利なのよぉ。

だから洗面台の一角に、いつも置いちゃってる。

旅行した時に見かけ、気に入った帆布カバーをして。

ただ、そのカバーにもホコリがやっぱり付きやすいんですねぇ。

カバー外す?

どうしようかな。。。。

これはなかなか結論が出なかった。

鼻をかむ回数が多いと、普通のティッシュではすぐ鼻の下が擦れて赤くなるため上質のティッシュじゃないとダメなのよ。

それでも春先は鼻の下の皮がむけて痛い。

使えるティッシュが限られ、かつデザイン重視となると選べる幅が少ないわ。

IMG_0286けどティッシュカバーにつくホコリを取るのもいいかげん面倒になり、SCOTTIEのカシミヤを使うことにしました。

割高だけど、スクエアタイプのやつね。

シンプルなデザインだからこのまま置いてもサマになる。


以前ならじゃあリビングにもう1つティッシュを置けば、カバーはそのまま使えるね、となったでしょう。





でも今は潔くサヨウナラします。

気にいっていたけど、、、

少しでもしっくりこなくなったら、もうしょうがない。

処分するモノは少なくなりましたが、やっぱりこうしてサクッと決められない程度に罪悪感が生まれますね~。

そういう痛みを越えながら、もっと身の回りのモノ選びを上達させたいな。

ミニマムに暮らせるようになったものの、まだまだ伸びしろがあるのでした。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

今年の予測回数は実に3604回。

なんの数字だと思いますか?

正解はこちら

全国のゲリラ豪雨発生予測回数でした。

こんだけ多いとゲリラ豪雨に遭遇せず穏やかに夏を終える、なんてのは不可能かも。

リンク先のweathernewsのページに県別に発生回数が掲載されております。



お住いのエリアの発生状況をぜひご確認くださいませ。


日傘兼用折りたたみ傘はいつも持ち歩いておりますが、他にも不意のゲリラ豪雨対策が必要でしょうかね。

どうしたもんかな・・・


IMG_0266さて、デザインが気に入って買ってみたMUJIのデンタルフロス

これまで使っていたGUMのと使い心地にそん色ないため、MUJIのを使うことに決めました。

ミントの味はGUMより濃い。

糸はMUJIのほうが太い。

使用感の好みがあるでしょうが、私には太めのほうが使いやすかったです。

歯磨き粉はGUMのほうが好みでしたけどね。

IMG_0267なくなったから詰め替えてみたよ。

ふたを外して詰め替え用のを入れたら終わり。

簡単です。


歯の隙間が詰まり気味のため、弓形みたいな形状のフロスだと入らないんですよね。

何度買って失敗したことか、、、

歯間ブラシも入らん。

これが歯の隙間に入ってくれれば、ケアの幅が広がるのに、、、

デンタルグッズも色々あって、合うのを選ぶのが大変ですよねぇ。

だからこうしてMUJIで合うもので出会うと嬉しいです。

スリムで自立するデザインもいいよね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

洗濯ものがふっくら乾く、どころかベランダから取り込む時に繊維からけっこうな熱さを感じる。

太陽の熱で服が殺菌されてるかも?

苦手な夏ですが、洗濯乾くのが早く、繊維からほんのり太陽の香りがする。

これが夏の好きなとこ。

IMG_0240さて、この1年洗濯には「洗たくマグちゃん」を使ってきました。

私だけの洗濯ものは泥汚れはないため、汚れ落ち具合は洗剤と比べてどうかは正直わかりません。

でも少し汚れた台ふきんを洗えば汚れは落ちているから、洗剤とそん色ないと思います。

ドラッグストアに行けば棚にズラッと並んだ洗剤から何を選べばいいか迷い、またその保管に場所を取る。

それからの解放感は爽快

IMG_0432マグちゃんはこうして洗濯機横にMUJIのフック付きのマグネットに引っ掛けておくだけ。

場所を取りません。

うちは6キロのMUJIの洗濯機。

洗濯ものが5キロ以下ならマグちゃんは2個あればいい。

洗濯槽の掃除も不要になる、と説明書にはあった。

だからこの1年でどのくらい洗濯槽が汚れたか、酸素系漂白剤を使って実際に確認してみたよ。




IMG_0256その結果、写真の通り少し汚れがあったかな、という程度でした。

ですが、1つ重要なことを忘れてたわ

マグちゃん使用開始直前に洗濯槽を掃除してなかったから、その分の汚れかもしれない。

となると、洗濯槽の掃除は要らないね。

それは本当だった。

うん、すごいね。

安いわ、軽いわ、汚れは落ちるわ、洗濯槽掃除は要らないわ、環境に優しいわ。

いいことづくめ。

唯一の難点は水色とピンクしか選べないってことかな。

今回は水色を使ったから今度はピンクにしてみました。

いやはや、マグちゃんを知ってしまったからにはもう洗剤には戻れませぬ。

洗剤と一緒に入れるほうが皮脂汚れ率はUPのようですが、マグちゃんだけでも洗剤だけの場合と同じだから、私はマグちゃんだけの使用で充分。

洗濯って、洗剤を含めハンガーやら物干しやらけっこうモノが必要ですよね。

しかもかさばるからしまうのに場所がいる。

それをマグちゃんで少しでもミニマムにできるとあっては、世のミニマリストさま方が使わない手はないっ。

まだマグちゃんデビューされてないなら、ぜひお試しくださいませ~。


IMG_0259 (1)ちなみに中身がどんなか気になり、1年使ったのをハサミで開けて見た。

銀のつぶつぶはマグネシウムで、ゴミではなく植物の肥料として2次利用できるそうです。

本来のお役目を終えてもまだ活用できるってすごいね。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



↑このページのトップヘ