全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

リビングエリア

gahag-0115920379-1こんにちは

やはり例年より暖かい冬ですね。

せっかく買ったメリノウールのセーターですが、休みの日に着るくらいで職場では暑くて着ていけません

日中は外も10度以上になるのに、職場ではガンガン暖房をかけるもんだから人の熱気がプラスされ男性スタッフはTシャツに。。。

私はいまだコットンの普通の襟付き長袖シャツが一番快適。

一年を通して長く着られるのはシャツなんだと、改めて実感してます。


さて、休みの多い今月は部屋の隅々をチェックし処分できるモノを洗い出しております。

取って置いて結局使わなかった絵葉書き、レターセットにまずサヨウナラしました。

たいした量ではないけれど、昨年から使ってないということはこれからも使わないかな。

美術館に行くと記念に気に入った絵の絵葉書を買う、という癖が幼少の頃よりありました。

実際に友達にそれで手紙を書いたり、プレゼントに同封するカード代わりに使うこともあったけど、全部は使いきれず。

使いきれずに処分してしまうのは本当に心苦しいです。

ごめんなさい。

その反省から今では美術館に行っても、好きな絵はしばらく見続け目に焼き付けるだけにしました。


次に処分したのは、昔にもらった手紙の数々。

手紙を書くのが好きで、祖父母からその返事がたまってました。

読み返すことはないのに、直筆の温かさが伝わりそのままにしておいたんだった。

長生きで今も元気でいてくれます。

今回読み返し、昔から変わらない愛情をかけ続けてくれた祖父母の想いがよく伝わりました。

今はなかなか会いに帰れない分、時折り電話をしたり広島の特産品を贈ったりと、できる祖父母孝行をしているつもりではありますが、やっぱり会いたい。

もうあと何回会えるかわからないですものね。

お墓参りを兼ね、来年は久しぶりに帰省するかな。


あと、大昔のボーイフレンドからの手紙もまだ取ってあり久々に読み返しました。

タイミング悪く本格的に付き合うことにはならなかった彼からの、切実な想いが数十枚にも綴られ、今読んでもウルっときちゃいます。

どうしてあの時、私は彼の手をつかまなかったのだろうか。

別の選択をしていたら、また違う人生だったかもしれない。

それはこれまでも考えたことでしたが、その時の選択はその時点ではベストだったと思います。

今、彼がどこで何をしているかわかりません。

私は一度縁ができた人とは友人として付き合い続けたいタイプなのですが、彼には受け入れてもらえず。

どこかで元気に幸せでいることを願うばかりです。

そんな10代半ばから20代初めまで続いた彼との青春の思い出がつまったこの手紙を、ただ処分するには忍びなく・・・

写メして写真だけで保存しておくことにしました。

最近は手紙よりメール、ラインなど、デジタルでメッセージを送るばかり。

もうこうして紙で手紙を受け取ることはないかもしれません。

それでも伝えたい想いがあれば、これからも私は言葉で愛しい人たちに伝え続けるでしょう。

私がもらったたくさんの手紙のように。


なんて、おセンチに浸る冬の晴れた日でした。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます


捨てられない手紙ってあるよね、というあなたのクリック応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんばんは

昨年から、掛け布団は毎年買い替えることに決めました。

我が家は扉がブラウンで統一されているので、それと合わせて昨年はブラウンをチョイス。

カーテンもブラウンだったから、それはそれで統一感が出た。

今年はカーテンをベージュに変えたから、布団もベージュにしてみよう。

昨年同様、楽天の同じ店で買おうかと思ったけど念のため他店も調べたら・・・

もっと軽そうなのがあった~

40を超えてからなんでも軽いのが好き。

どんなに好みのデザインや質感でも、重たかったらアウト

身も 心も モノも 全部軽いのが良い。

IMG_0108そんな私の願いを叶えてくれる昨年よりさらに軽く、薄い掛け布団を買いました~

丸洗いもできるようです。

色があるからカバーは付けず、このまま使います。

掛け布団カバーと同じくらいのお値段ですよ。

でも安いから使い捨てにするっていう気持ちではありません。

運は寝ている間に作られるそうなので、寝具はできるだけ新しく清潔なものにしたいっ。

結果的に冬が終わればサヨウナラだから、収納場所が不要になり、その年の気分に合わせて色も選べ、コストも安くなったなぁ。

という感じです。



これから長年使うぞと、気合が入るモノ選びだと肩に力が入っちゃう。

今年はどうしようかな、だとリラックスして失敗を恐れず直観的に選べる。

全捨離以降、こうして選び方も変わり、ますますリラックスしてる毎日なのであります。


IMG_0316
昨年のブラウンはこんな感じでした。









今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます


いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

今日もあなたのクリック応援待ってます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

IMG_0104先日、椅子を1つ手放しました。(写真手前の)

お部屋の床面積を占拠していたのはテーブル、椅子2脚、ベッドのみで、あとは造り付けの収納スペースに全部納まっております。

なので がら~ん とした雰囲気でしたが、椅子も1つで足りるよなぁという想いが日に日に強くなり。。。

誰か来てくれたときはテーブルをベッドのそばに置けば、ベッドを椅子代わりに使えるし。

思い切ってこれもサヨウナラだ!

と、ここ半年くらいどーしよか決めかねていたことをやっと決断。

買うときも吟味して買ったから、安かったからまぁいいやという気持ちではなく。

ただ長らく使ってきて、この椅子にまつわる思い出はけっこうありました。

モノに思い出がくっついていると、時々見ては思い出してしまうことってありますね。

良きにつけ悪しきにつけ、そんな思い出ともサヨウナラしたかった。

このままずっと一緒にいると、何かの時にそのことを思い出し続けそうな気がする。

思い出って過去だから、過去の記憶に引きずられて今に集中できなくなってもなぁ。

そんなことをしばらく考えていたら、ふともういいやって吹っ切れました。

IMG_0103記念に写真だけ撮ってサヨウナラ。

ありがとうね、長い間、お疲れ様でした~



あとこのテーブルも同様に、かなり思い出が染みついてるんだなぁ。

こちらも近いうちに買い替えようかと・・・・

そうするとその思い出とも完全にサヨウナラができ、縁が切れる気がする。

先に進むために、過去の縁はできるだけ清算したいの。

その想いがものすごく強くなっているこの頃であります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

今日もあなたのクリック応援待ってます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

IMG_0034こんにちは

大きい家具類を処分して以降、やろうと思いつつ先延ばしになっていた細かいモノ処分中の本年。

海外旅行に行った時の小銭処分にようやく着手しました。

金額の大小に関わらずお金はゴミとして出せない、出したら違法になっちゃうから、ずーっと置いてあったのです。

空港には外国コインの寄付BOXがあると聞いてましたが、どこにあるかわからず結局持ち帰るというパターンでしたねぇ

意外にこれ、重量があります。

貯まってくると重いよね。

早く処分方法をネットで調べれば良かったんですが、保管面積は大きく取らないからつい後回しにしちゃってた。

やっと調べたら、あら簡単。

ユニセフが外国コインの寄付を受け付けており、その窓口として三井住友銀行も協賛しているようです。

ユニセフの事業所と比べたら三井住友銀行の店舗は多く、私の住む地方都市にもあります。

三井住友銀行のコールセンターに電話をして問い合わせてみたら、窓口で声をかけてくれれば寄付BOXを目の前に持参するからその場で入れてください。

店頭にはセキュリティ上の理由で設置しておりませんので、という回答でした。

営業時間内に来店しないといけないけど、店頭はたいてい利便性の良いところにあるし、コインを持って行けばいいだけ。

もう後回しにしてはいけないと早速持って行き、寄付BOXを持ってきてもらい入れてきました

あぁ、すっきり。


かれこれ20年分くらいずっと持ってたなぁ・・・

金額的は数百円程度ですが、寄付=宇宙預金もできたし、気分は爽快

IMG_0048銀行のそばにモンベルがあり、先日チェックしたホイッスルをついでに買ってきた~。

登山グッズだからか、なんとまぁ軽いこと。

きっと100円のとはそこが違うのでしょう。

定期券と鍵を入れてるパスケースに付けたよ。

かさばるものの軽いから、これなら持って歩くのに負担なし。

防犯と防災のバージョンアップになりました。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

やろう、やろうと思っていたエアコンのお掃除をついにしてもらいました。

暑い中1台しかないエアコンを止めて作業をしてもらうのは、私が耐えられそうになく、ズルズルと先延ばしに・・・・

拭き掃除じゃ手がエアコンの内部まで届かず、汚れが落ちているのかわからない。

夏の始まりに分解して掃除しますよという専門業者の折込チラシを見て「確かに~」と思い、頼もう頼もうと思いながら9月になってしまいました。

でもラッキーなことに、頼もうと思っていたその良さそうな業者さん、年末前の閑散時期だから割引料金になりましたとまたチラシが!

12,000円が7,900円だって。

もうやるしかないっ、ってことで、来てもらいました。

ようやく涼しくなってきたので、エアコン止めても大丈夫。

IMG_0041
業者のお兄さんはまず、電動スクリュードライバーでカバーのネジをあけて分解から。

自分じゃネジも開けないですねぇ。

そうして開けてみたらフタの裏側に既にカビの黒いブツブツが、、、、





IMG_0040汚いものをお見せして申し訳ない。

うちのはマンションに最初から取り付けられていた旧式で2006年製、これ以上は取り外しできないタイプだそうです。

中は元々写真のように黒い羽ですが、その表面にホコリやらカビやら汚れで白いとこがアチコチに見えました。




IMG_0042
これ以上取り外しができないため、ホースがついた専用のビニールをかけ水が飛び散らないようにしてから、高圧洗浄をかけていきます。








IMG_0043
そうするとバケツはこんなに真っ黒

おっ、おぞましい。

きたない。
(心の中では「きったねー」を連呼でしたが、お兄さんがいるから叫べず)

こんなきたない汚れの溜まった場所を通過し、室内を涼しくしていたわけですよ。

そりゃ空気だって確実にきたない。

これじゃ運が上がるわけないよね~

お兄さん曰く、これで電気代節約になり浮いた費用がエアコン掃除代くらいになるから、来年もまたやったほうがいいよと。

だよねー。

お兄さんがすごく感じよく丁寧で、何より仕事に誇りを持ってやっていそうな感じで清々しく素敵でした。

エアコンと共に爽快な風を我が家にありがとう


健康と開運のために、自分の吸う空気の質にもっともっと気を遣おうと思った出来事でした。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ