全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

クローゼット

ミニマリストクローゼットこんにちは

今日はバッグについて悩んだことをあれこれと。。。


バッグも靴も大好きで、いいなと思ったものは片っ端から欲しい派だったんですが、バッグに関しては年齢と共に重たいものを避けるようになってきちゃいました

いくらかっこよくても、「あっ、おもたー、パス」と、見た目で惹かれても手にした途端即サヨナラ。

軽いのがいい、
かさばらないのがいい、
洗えるのがいい、
おしゃれなのがいい
汚れたときは買い替えるから、一生ものは必要なし

で、行き着いたのが「ロンシャン」か「エルベシャプリエ」。

どちらも試してみたところ、「ロンシャン」のほうが広げた時の底の幅が短く、持った時に体に当たらりません。

「エルベシャプリエ」のほうが見た目かわいいけど、底が幅広です。


なので、写真のように「ロンシャン」のプリアージュをメインに現在6個持ってます。

お弁当ないときはS、作ったときはMがサイズがちょうどいい。

明るい色、ダークな色のどちらもあるから、その日の気分やコーディネートに合わせられます。

数としてはもう少し減らせますが、あまり減らしすぎて心の潤いがなくなってもなぁ。

このくらいが今のところちょうどいいかな。

職場が服装自由なんで、基本毎日ジーンズ。

ジーンズ、大人カジュアルなトップス、ヒールなしパンプス、ロンシャンバッグというスタイルですね。

テイストとしてフレンチ系なブランドが好き


3年くらい前にバッグはロンシャンと決めてからは、お店で他のバッグを見ても目移りしなくなりました。

決めるとラクです。

収納もスペースを取らないので良いですわ。

お値段もお手頃。


先頭の写真にあるバッグを下げているダイソーのこのフックが優秀で、バッグをかけている側のフックは360度回転するんですよ。

普通のS字フックでは洋服と平行に並べられないから、逆S字フックを探していたんですね。

そうしたら逆(90度)どころか360度回転

おかげでクローゼットにこうして洋服と並行して収納できます。


また、バッグは1年に1個、買い替えるくらいがちょうど良いペース。

必要個数、買い替え時期が明確になるとグンと節約にもなりますね。

もし、かっこいいバッグを持ったほうがいいところにお出かけする場合は、レンタルするつもり。

最近、ハイクラスなブランドバッグや時計をレンタルしてくれるサービスが増えましたしね。

だから「一生もの」という考え方も捨離ってしまいました。




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは


今日はアクセサリーを処分した時のお話です。

年明けからどんどんお洋服を処分しまくっていた頃、アクセサリーをどう処分したらいいか少し悩みました。

貴金属ではない、プチプラで買ったものは洋服と一緒に近所のリサイクルショップへ持ち込めば10円でも引き取ってくれます。

この他にシルバーのが多く、これはもう少し高値で買い取ってくれるところないかな。


そういうとこってどこだろう??

特にブランドものでもなく、海外土産でもらったのが多かったんですね。

ネットで検索したら「なんぼや」さんという買取屋さんがあったので、直接行って聞いてみることに。。。


店内は高級感漂う雰囲気で入ってすぐにビビったんですけど、感じの良い店長さんがすぐにどうぞどうぞと査定のお部屋に案内してくれ、引くに引けず

こんなんですけどぉ
どうでしょうか、、、、

とおそるおそるアクセサリ類を差し出したら即座に査定してくれました。

シルバー925と刻印が消えたのか、もともとないのか、そこはよくわからないものまでシルバーとして扱ってくれ値を付けてくれたのです。

指輪やブレスレットなど合計15個で3,000円な~り。

高いか安いかは正直わかりません。

でもいつものリサイクルショップよりは高値だと思うので大満足

金やプラチナなら比較的ネット検索でもおおよその金額は見当がつきますが、ブランドでもないシルバーとなると相場はよくわかりませんね。


お洋服を処分するときにも感じたのは無駄使いをしてしまった、使えるのにゴミにしてしまうのはもったいない、という「罪悪感」。

運を上げるためとは言え、ゴミとして出すにはすごく抵抗がありました。

だからと言って一つずつオークションに出しても売れるまでに時間がかかりそう。

できるだけ早く使わなくなったものは手放して運気を上げたいとなると、すぐに査定して売れるところで売ったほうがいい。

ということで、アクセサリーもまとめて処分できてスッキリしました。

これを機会に本当に気に入ったものだけ数少なく使うようにしていきます。


どのくらいの数が適当なのか、まだよくわかってないんですが。。。(汗)

下着のように確実に毎日使うものは数を決めやすい。

けどアクセサリーって絶対ないといけないものでもないから、どうしようかな。

と、まだ決めかねております。

良いアイデアありましたらぜひ教えていただきたい


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは


タンス前回ご紹介した開運クローゼットにするために、私が困ったのはこれまで使っていたタンスの処分。

ワンシーズンしかクローゼットに置いておく必要がなくなり、タンスが要らなくなったのです。


さて、家具の処分方法はいくつかあるかと思います。

一番お安く済ませるなら、住んでいる市町村の処分方法に沿って粗大ごみとして引き取ってもらうとか、処分場に車で運んで持ち込むことでしょうか。

私の場合、車はないしゴミ置き場までタンスを一人で運ぶのができず、この方法は真っ先に除外

ネット検索で玄関先まで引き取りに来てもらえる業者を探すも、最低6,000円~の見積もりです。


マジか高いぞ。


タンス自体が1万くらいで買った安いやつなのに、処分が6,000円って悲しい~


そこで、困ったときのアプリ頼みですわ。

ジモティーPCでもandroidやiOS端末でも見られる「ジモティー」に助けてもらいました

掲示板がネット上になったやつですね。

このジモティーで住んでいるエリア内に家具の引き取りをしてくれそうな人を検索、メッセージを送ってみたら、、、、な、なんと500円で来てくれるって。


すごくないですか


6,000円が500円に値下がったのも、日々の開運活動のおかげかもしれません(笑)

実はタンスは2つあって、いっぺんではなく1つずつ別の日に引き取ってもらいたかったのですが、これもOKとのこと。

市の回収費よりも安いし、玄関先まで来てもらえるとあってここは気前よく2回とも1,000円ずつお支払いさせていただきました。


断捨離にしても全捨離にしても、大型ゴミを処分するのは大変ですね。

買うのは簡単なのに~。

でも探せばなんとか処分方法は複数あるんだとわかり、勉強になりました。

これで次の引っ越し時は、ますます楽になること間違いなし。

長らくタンスを使うことに慣れ、ここにしまい込む習慣が染みついていたけど、その習慣ともおさらばできました。

やっぱり捨てなきゃ良かったと後悔するかなぁ、、、、と少し心配だったけど全然感じることないです。

むしろ掃除は楽になり、片づけるものが減ったおかげで時間もかからず。

ものすごく気分が爽快になり、その爽快感が持続してます。


どこに引っ越ししても、これからずーっと造りつけの棚やクローゼットに収まる程度の所有物に留めておこうと決めました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんにちは


日に日に秋らしい陽気となり、お洋服もそろそろ秋っぽいものが欲しくなりますね。

全捨離を知る以前、季節のものはクローゼットに掛けて、その他のはタンスにしまう「衣替え」をしておりました。

しかし開運的には、これもダメなんだそうです。

開運大王曰く、「多くの人は、おそらく持っている服の8割は、今このシーズンに着ていないのではないでしょうか。

いつか着るかもしれないと思っている服でも、1シーズン以上開けて着ていないものはすべて処分してください。

その季節にヘビーローテーションで着る服、数着だけ保管しておくのですから、そもそも大きなクローゼットやタンスなどは必要がなくなります。

すべて手放すことをおすすめします。





翌シーズンに服は持ち越さない、なんて今までそんな発想がなく、当然ながらクリーニングに出して防虫剤入れてタンスにしまう、ってことをやっていたわけです。

初めてコレ聞いたときはものすごく衝撃でした。

洋服を制服化するというのはミニマリストさんらの間で定番なのは知っていましたが、ワンシーズン着たら処分、というのはなんとも斬新。

こーなると今着ている服はシーズン変わると処分、と先が見えます。

おかげで数多く所有するより、そのシーズン着倒さないとになり、自然と数を減らせるようになりました。

今のところボトム5つ、トップス7つで数を固定としています。

数を固定化して感じたのは、春しか着ないなども意外と少なく、春から夏、夏から秋と2シーズンまたがって着られるものがけっこうあるってこと。

毎シーズン総入れ替えで服を買わなくてもいい分、節約になりました。

これまでどんだけ無計画に服を買ってたんだろ、、、、と反省もひとしお

やっぱり所有する数を決めておくと、お買い物するとき目的がちょークリアになっていいですね~。

SALEの文字に惑わされなくなった自分の成長に、ちょっとした自己満足(笑)

また、回数が減ったけどシーズンごとに買い物のチャンスはあるから、そのときはじっくり吟味して納得のいくまで考えてから買うようになりました。

このくらいで安いからまぁいいか、みたいな買い物から卒業できたのは本当に良かったです。


ただこの全捨離的クローゼットで、私がまだ100%に到達できないことが実はありまして。。。。

それは、冬のコート。

コートは気に入ったのを長く着たい性分から、もともと買うときに安いからと飛びついて買ってないのです。

それなりの品質を選んでいるつもり。

だから冬が終わったからといって処分できずじまいでおります。

これが目下の課題なんですよね~。

服の数を減らすことをクリアできましたが、まだまだワードローブの見直しは続けてまいります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ