全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

開運実践編

こんにちは

美味しいモノ食べるの大好き、でも手間をかけずにできるだけラクしたい。

そんなズボラの私に「得する人損する人」で見た麻婆豆腐の素を使って美味しくするコツがありがたかったです。

なにしろたいていどこのスーパーでも売っている、あのレトルト。

丸美屋派?Cook Do派?好みは分かれるでしょうが、どっちでもこの作り方なら美味しくなるんですって。

IMG_0534
材料は箱の裏にある通り用意すればよい。

絹より味が染みこみやすいから豆腐は木綿を選ぶべし。





IMG_0535
ひき肉を炒め火が入ったらニンニクとショウガ炒めること。

ひき肉の油で薬味を炒めるのがポイント。

薬味から炒めると香りが消えてしまうから、肉から炒めるこの順番に気をつけないと、味は良くならないそうです。


IMG_0536
上記ののあとに麻婆豆腐の素を投入し豆腐も入れたら、豆腐が浸かるまで水を入れ5分煮込む。






IMG_0537
5分煮込むと豆腐と素に一体感が出てトロンとしてくる。

主婦代表の水野美紀さんの作った麻婆豆腐は、豆腐の色がまだ白い。

一方プロのシェフは同じ材料で豆腐に味が染みこんだように茶色いです。


食べ比べていた番組のゲストは一様に、シェフのは一体感があり美味しいと絶賛でした。

使う材料が同じでも、ちょっとした工夫で絶品に仕上がるんですね。

私も麻婆豆腐大好きなんで、これからはこのシェフの言う通りに作ることにしましょう。


職場にはご飯をレトルトのチンできるパックを買い、麻婆豆腐だけ作って持っていく手抜き麻婆丼弁当もいいな



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんばんは

全捨離をしてみて実感しました。

洋服を含め、消耗品系にあんまりこだわりがないなぁってことに。

視覚的に色や柄がガチャガチャしてなければソコソコでいい。

世の中にこんなにたくさんあるモノの中から選ぶことが、むしろ面倒だ。

選ぶことに時間をかけるなら、好きな映画でも見てたほうが幸せかも~


買い物はお散歩になるから好きだと思ってましたが、先日モールを歩いてた時のこと。

「あーもうジム行きたい。ここで歩くより汗だくになってジムのマシンで早歩きしたーい」

と、猛烈にジムに行きたい気持ちが湧き上がってきたのです。

と、同時にそんな自分に驚きました。

ウィンドウショッピングからも卒業できたのかな。

急いで家路へ着き、着替えてジムへGO。

思い切りを汗をかくほうが、かわいい雑貨を見るより何十倍も爽快感

薄皮を剥くように、着飾ったり自分をよく見せようという欲望も落ちつつあるように感じます。

オシャレもまだまだしたいし、清潔で小綺麗なおばちゃんを目指しておりますが、内面から湧き上がる人間としての魅力を積み上げたいこの頃。

皺やシミ、たるみがあっても笑顔を絶やさず上機嫌で。

挨拶は元気よく。

できるだけ褒める。

に気をつけて、可愛げのある歳の取り方をしていこうと決めました。

実際はまだまだだけど、決めたらそうなるはず。


実は、職場で同世代の女性が陰で「あのババぁ」とか「くそババぁ」呼ばわりされているのを何回も聞きました。

ちょっとしたものの言い方、しぐさで反感を買ってしまったようです。

自分より年齢が下というだけでぞんざいな言葉遣いで、誤解を招いたのかな。

こちらが親しみと思っても相手がどう感じるかはわからないですよね。

人のふり見てなんとやら・・・

相手の年齢に関係なく、敬語と丁寧な言葉遣いで「ババぁ」と陰で言われないようにしたいものです。

実際にババぁになっていきつつありますが、「あのババぁ」にはなりたくない。

「話しやすいおばちゃん」「気さくなおばちゃん」「茶目っ気のあるおばちゃん」、この辺りを狙っていこうかと。

モノに振り回されず時間にゆとりが生まれたから、もっともっと自分のこれからの人生に目標を持って成長に集中するのです

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんばんは

ここのところ食事がワンパターンです。

朝は温めた豆乳、コーヒー、シリアルバー、ナッツ、ヨーグルト、ゆで卵、あれば果物。

昼は職場周辺の店でランチを食べるかお弁当を買う。

夜は春・夏がサラダチキンたっぷりの大盛サラダ、元米に納豆、豆腐の味噌汁

夜の秋・冬が白菜と小松菜と大根と豆腐と鶏モモの鍋、元米に納豆

胃がいち早く老化してきているのでしょうか。

食欲はあれど若い頃と違いあれこれ食べたくなくなってきました。

特にお肉をたくさん食べると胃がもたれるので、焼肉はキツイ。

肉が多いと翌日お腹が張るので野菜もいっぱい食べたいです。

そんな感じで自然と献立そのものがミニマムで充分になってきました。

おかずが足りなければ食べたいのは魚。

もともと魚は光モノが好物です。

そんな自分にはサバ缶とイワシ缶があれば最高にハッピー。

だから常備しておかないと

そんな常備しているサバ缶を今日はご紹介しますね。


ミニマリストのサバ缶01
セブンイレブンでお手頃の美味しいのを見つけました。

水煮ではなくオリーブオイルだから、あっさりし過ぎず。

飽きて全部いっぺんに食べられないかと思いきや、ペロッと平らげちゃいました。





ミニマリストのサバ缶02セブンイレブンにはもう一つ、美味しいのがあります。

塩焼きが缶詰ってどんなよ?

と食してみたらしっとり系でした。

濃すぎず、薄すぎず、塩加減ちょうど良し。

燻製っぽいかな。おにぎりの具にも合いそうです。


ミニマリストのサバ缶03
これは「マツコの知らない世界」で紹介されていた水煮。

近所のスーパーがテレビ放送以来、定番で置いてくれています。

とろ って付けるくらいだからよくある水煮缶とはレベルが違いました。

青臭さなくあっさりしてますが、しっとりして品のあるお味。

これを食べると100円の安い水煮缶は食べられない・・・。


ミニマリストのサバ缶04こちらも「マツコの知らない世界」で紹介されていた焼きサバ缶。

セブンイレブンのより塩は効いてますが、しょっぱいってほどじゃない。

パッケージにあるように、焼き鮭のような感じでお弁当のおかずにご飯と食べたらちょうど良い感じ。

炭火焼きの香ばしさがあり、自分で焼くより美味しい。


いずれも美味しかったので、おかず用と防災用を兼ねて各1つはストックしております。

美味しい缶詰が増えて嬉しいな

自分で調理するより断然美味しいんですよねぇ。

これからもお手頃で美味な缶詰を探してまいりま~す。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

GW連休も終盤ですね。

とは言え、私はシフト勤務につき普段通りのペースです。

IMG_0501たまたま休みが連休に重なる程度でしたが、チャンスとばかりに久々に友達とゆっくりランチでお喋りを楽しんできました。

彼女も開運のため断捨離から始め、せっせと家の中をスッキリさせてます。

私は別に全捨離を積極的に周りの人に薦めず、自分がやってみていかに運が上がってきたかを話すだけ。

最近また実感としてこんなことがありました。


時間というのは過去・現在・未来と一直線上にあるのではなく、同時に存在しているものだ。

かねてよりスピリチュアル的なことが好きで、そのリーダー的な人たちが一様に言うこの時間について。

その概念が身体で理解できてなかったように思います。

今しか存在できず、今の自分が変われば過去の自分も未来の自分も変わる。

時間を一直線として捉えている習慣が長く、同時に存在すると説明されても言葉としては分かりますが、感覚として分かりにくいのです。

今しか存在できない。

これはわかります。

過去に記憶では戻れますが、現実として戻れないから。

未来もそう。

じゃあ今が変わったら、いったいどうやって過去の自分も未来の自分も変わるって分かるのかな?

これが長らく身体に落とし込めなかったのです。


それが最近職場で不思議なことがあり、あっこういうことかって腑に落ちました。


業務内容はもうここ3年以上同じ。

ノルマではないけど、毎月目標の数値が設定されています。

達成しなくてもクビにはならないし、減給にもならない。

目標に設定されているのは過去全員の実績から、これくらいがいいねという妥当性のあるもの。

だからストレス感じず、むしろ達成するために日々できることはやってきました。

だけどどうしてもある1つの数字が、後ろから数えたほうが早い成績で。。。

それが先々月、この数字が40人ほどいるチームTOPに躍り出ました。

調子が良いなと思ってましたが、まさかいきなりワースト3常連からTOPとはびっくりです。

TOPだよとボスに言われても、ついにビリになったかと思ったくらい(笑)

良いほうのTOPと聞いて耳を疑いなんで?と聞いたら、こっちが聞きたいと言われそりゃそうか、と。

やっていることは変わりません、モチベーションも変わりません。

なのにどうしてでしょう。

自分でもよくわからず。

特に力を入れて努力したわけでもなく、いつも通り業務時間内にできることをコツコツと。

お休みは全捨離と開運活動とジム通いに夢中ですからぁ。

だから見えない何かの力が働いているとしか思えないのです。

おまけに他の数字も全部TOPクラスに仲間入りだって。

それがたまたまなら、そういうこともあるよねで終わるでしょう。

今なお継続中となると、まぐれではない何かがあるんだなと感じざるを得ない。

それがなんなんだと考えた時、タイムラインが変わったのではないかとピンときたのです。


全ての時間、次元は同時並行に存在し、どの次元に乗るかは自分の波長で変わるというのは知識で知ってました。

自分の波長が本気で全捨離をやり変わったように感じてましたので、これまでの乗っていたタイムラインから別のタイムラインに乗れたのかもしれません。

これまでのタイムラインでは職場での実績はワースト常連。

新たに乗り換えたタイムラインはTOPクラス常連。

新たなタイムラインでは、職場でもこれまでの面々とメンバーは変わることはありません。

でも別のタイムラインでのメンバーです。

しょーもないようなことが多かったアドバイス、ピント外れな改善策多数でしたが、この間は延々と1時間褒められまくりました。

これまでのこの人はそんな人ではなかったはず・・・

だから「どうしたのこの人?」とビックリでしたが、別のタイムラインでのこの人だとすると、こういうこともありか。

自分が変われば世界が変わる、とも良く言われます。

まさに


前述の友達とのランチで、彼女が人間関係で困ったことがあったようなので、私のこの話を伝えました。

自分が変われば乗るタイムラインが変わり、別のその人に会えるかもよ、楽しみだねと。 

相手はコントロールできませんが、自分の波長を上げることに尽力すればより良いタイムラインに乗れ、人生もっとスイスイかも~

運を上げるというのは結局こいうことなんだと実感できました。

いつも通りのことがスムーズに、楽に、スイスイになるのですね。

私の場合はフルタイムで仕事をしているため、仕事での実感が早かったのだと思います。

もし主婦のかたなら別のタイムラインでのお子さんやご主人に会えるでしょう。


私のプライベートでは、ポジティブな発言を聞いたことがない母から、この頃明るい話が増えました。

生まれてからずっと、彼女から愚痴・悪口・ねたみ・恨み・不安・不満以外の話題を聞くことは非常に少なかったです。

いや、ないな。

ネガティブ100%な人だと思い込んでましたが、別のタイムラインでは違うのか?

ネガティブ95%になった感じ(笑)

私のタイムラインがさらに変われば80%も夢じゃないかも~

話を聞くだけで苦痛で疲れていたことから少し解放され、ホッとしております。



今後も新たに乗り換えたタイムラインで未来がどう展開するかはわかりません。

一度乗り変えられたなら後戻りしたくないので、更なる高い波長のタイムラインに乗るべく全捨離は継続しますよ~

とにもかくにも運を上げ続け、楽に人生渡っていきたいです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストの元米01こんにちは

以前夜ツタで紹介されていた「気」のたっぷり入ったお米を買ってみました。
(夜のツタンカーメン第127回と128回放送分のPodcastでたっぷり紹介されてます)

玄米ならぬ元米。

色からして玄米と違うし、緑っぽいってなぜなんだ?

なにがどう違うかは同封の小冊子に詳しく書かれております。

元米(もとごめ)、これは別名在来種、固定種ともいいます。

何百年にも渡ってその性質を変えていない、品種が同じお米になります。

野性味が強く、生命力が強いお米です。

長年にわたって性質を保ってきたわけです。

例えば日本晴れという品種があります。

約800年前の奈良の仏像を解体して趣里するときにボロボロって出てきた籾粒(もみつぶ)があります。

これを遺伝子検査してみると、今でいう日本晴れと同じものと分かったわけです。

少なくとも800年性質を変えていなかったことが分かります。


小冊子に細々と記載がありますが、ここでは要約してまとめておきますね。

生産場所:岡山駅から3時間程度かかる限界集落の棚田

生産方法:一番水を使った無農薬

刈り取り時期:早取り(若い赤ちゃんのうちに刈り取る)

栄養:GABAは玄米の12倍(玄米は白米の25倍)、胚芽にビタミンB軍豊富

粒の大きさ:玄米を1とすると元米は0.6

特徴:成熟米より胚栄養や生命力を蔵した芽を2倍食べたことになるので、栄養代謝が正常になり肥満になりにくい

洗い方:軽く洗ってもみ洗い、白い濁りは1回出せば大丈夫

炊き方:白米の水加減、白米モードで炊いて十分



ミニマリストの元米03見た目は小粒で緑っぽいですが、食べたらめっちゃ美味しかった

正直どの玄米を食べても美味しいって感じたことはそうないので、白米と雑穀を足して納豆ご飯で食べておりました。

でも元米は、これだけで美味しいです。

なにより食後のもたれ感がなくなり、身体が軽いのがGOOD。

お通じはもともと良いほうなので取り立てて大きな変化は感じてません。

ただし、匂いは臭くなくなってきたような・・・(汚い話ですいませんっ)


5キロで4500円と、値段だけ聞くとお高いように思えるかも。

ですがミネラル・酵素・ビタミンB群が豊富なので、サプリやおかずでそれを補うと、結局安いお米を買っても合計額はもっと高くつくでしょう。

あれこれ買い物したり調理する手間を思えば、栄養素たっぷりの1品を食べるほうが時間とコストもミニマムだと思うのです。

人気で今は売り切れのようですが、在庫なくなるまでに入荷してくれないかしら。

テーブルに並べる品数が減れば、それだけ食事にかかる準備や後始末の時間が短縮できる。

その分やりたいことをもっとゆったりできる。

かといって安全な食材で美味しくて栄養もきちんと取りたい。

そんな望みを叶えてくれる食材を探せばいいのかと、この元米の話を聞いてから発想が変わりました。

お得や安いの宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合った食材選びをこれからもっとしよう。

そう決めました。

ミニマリストの元米02お米はMUJIの保存容器に入れて、冷蔵庫で保管するのがいいよね。










元米を販売している富田船長のツヤ肌とツヤ髪をご覧あれ。

70歳を過ぎているとは思えない健康的な若々しさです。

私も栄養たっぷり取って、ツヤ肌GETしたい~




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ