全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

お財布

こんにちは



前回ご紹介したanan開運特集で、もう一つタメになったお財布に関する記事がありました。

そのタイトルは、”財布の神さま”に愛される方法

思い切り愛されてみたい神さまですよね~

愛されたら金運UP間違いなし!と思われる。

まずは、知っておきたい、基本の心得。

お金は、努力した”自分の価値”だと認める。

財布を、自分自身だと思って大切にする。

「浪費」「消費」よりも「投資」を心がける。

お金に感謝し、「お金大好き宣言」をする。

ネガティブな感情で、お金を扱わない。

私たちのお財布には神様が宿っています。

その神さまを大切にし、上手に付き合うことでお金がたくさん舞い込むようになり、未来も幸せな方向へ導かれていきます。


万物に神が宿る、と言われるようにお財布にも神が宿るわけですね。

なんとなくわかっていたような・・・・

それなりにお財布は大切に扱ってきたつもり。

でも、つもりがつもってないことよくありますねぇ。

これを機に扱い方にもっと気を遣おうと反省した次第です。


そして、財布の神さまにはこんな好きなことがあるようですよ。

給料は、まず最初に自分のために使う

家に帰ったら、財布をバッグから取り出す

ストレス解消のための買い物はしない

交通系のICカードは、財布に入れない

なりたい未来に合わせて、財布を選ぶ

「お金がない」と言わないようにする

支払いのときに、「ありがとう」と言う

領収書やレシートは、財布の中に溜めない

新品の財布には、新札を入れて寝かせる

どれもやりやすい項目ばかり。

少し気をつけるだけで財布の神さまから寵愛を受けられるなら喜んで


全捨離提唱者の櫻庭大王も常々言っておられます。

運は勝手に上がらない、自ら上げようとしなければ上がらない、と。

だから日常行いやすいことならやりますわ。

開運につながりそうなことならなんでも、実践あるのみ~





IMG_0097
今使っているお財布はシンプルな黒の長財布。

ここ数年、小物は黒系で統一したい気分です。






今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

最近のランキング落ちてきた今日もあなたにクリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんばんは


このところ、新しいお財布がほしいという気持ちが強くなってきております。

自分的に替え時かも?

3年おきくらいに替えたい欲求がでてくるような・・・


開運お財布については長財布がいいとか、黄色い財布がいいとか色々情報がありますね。

ゲッターズ飯田さんによれば開運するお財布にするため以下の条件を挙げられてます。


・財布の金額×150倍か200倍が年収になるので、目標年収に応じて予算を立てる

・お金持ちは長財布を使用している人が多い

・自分でちゃんと買ったほうがいい

・日本人には濃い緑の財布がお金が貯まりやすい

・ポイントカードに振り回されると無駄に出費につながるので持たないほうがいい

・良いことがあった日に買うと良い



大好きな櫻庭大王は以下を条件としています。


・財布の賞味期限は12月31日まで、1年に1回新調する

・昨年のうちに新しいものを買っておき、封をあけずに家の北側に1月1日から14日に安置しておくこと

(この2週間に北から強烈な金運が流れるため)

・1月14日の深夜0時0分に封を開け、その財布に帯付きの100万でサンドイッチし1月15日の朝からその財布を使い始める

・長財布の2つ折り、薄ければ薄いほうがいい、色は黄色がいい

・カード入れと小銭入れは別にする

・一度でも入れたらお金を集めるという機能が失われるため、財布に絶対レシートなど余計なものは入れない



長財布が良さそうだということは共通してますね。

でも細かいことを突き詰めると、自分が気に入るか、ハートが喜ぶお財布になるかはちょっと疑問だなと思うこともあります。

そこで他にも調べたら、ワタナベ薫さんがブログで「金運が上がるお財布のトリセツ」という記事があったよ。

そこには私も感じていたようなことが書かれていたので、お財布選びはワタナベ薫さんの案を採用する、と決めました。

ミニマリスト財布ちなみに今は黒のお財布です。

なんか黒がしっくりくるので、次も黒かもしれません。








今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑このページのトップヘ