全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

MUJIラー日記

ミニマリストMUJI買い物こんばんは

待ちに待った良品週間が始まりました~

と言ってもいつも使っているのを詰め替えなど、近々に必要とするものが欲しかった程度です。

なんといっても浄水ポットのカートリッジは良品週間の時に買いたいモノ ベストワン。

そして来月用の靴下(全捨離的にパンツと靴下は運気UPのため毎月新調します)。

職場用のミントと梅干し。

泡ハンドソープの詰め替え。

デンタルフロス。

をお買い上げしてきました。

泡ハンドソープは、前回詰め替え時にドラッグストアで安いのを買ったら、洗いあがりがカッサカサになったので、やっぱりMUJIのが良い。

成分が優しく、洗い上りがしっとりです。

脂が減ってきたお年頃に界面活性剤たっぷりのお安いのは、お肌によろしくないですね。


デンタルフロスは今回お初となります。

これもいつもドラッグストアで調達してましたが、パッケージがどれも派手でねぇ。。。。

なんでパッケージがあーも統一感なく派手なものばっかりなんでしょうね。

洗面空間が視覚的にガチャガチャになっちゃうよ~

でもないと困るからしかたなく・・・・

そんなモヤモヤもついに解消

MUJIで売り始めてくれたから嬉しす。

毎日使うものはシンプルでなくっちゃ。


4549738884996_08_400まだ迷い、買わずにいるのが、スティック掃除機。

ついにMUJIからも出ましたね。

このシンプルデザイン、たまりません

今の掃除機は20年以上使っているし、重たいからそろそろ変えたいなぁ。

性能で選ぶかな、デザインで選ぶかな、など色々考えてまだ決まらず。

良品週間は来月までやってるから、あと少し検討だな。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんばんは

ひと雨ごとに春が近づいているのか、肌寒くても空気は春らしくなっている気がしますね~


さて、そろそろMUJIの良品週間はくるでしょうか。

今か今かと待ちわびております

そうたくさんお買い物するモノはないのですが、通年持っていないと不安になるモノというか食べ物があります。

ミニマリストの常備グッズそれがこちら。

シュガーレスタブレットスーパーミント
:190円
種なき干し梅:190円

を職場に常備しております。

ミントはフリスクやミンティアでもこだわりはないのですが、MUJIのは量が多くお得感あり。

名前にスーパーと付くだけあって、口に入れた瞬間「キターーーーーー」になります(笑)

職場での眠気覚まし、スイッチの切り替えに必需品。

モヤモヤっとしたときに口に入れてからトイレへGO。

座席に戻れば気分が少しリフレッシュされ、気持ち新たに仕事に取り組めます。

モヤモヤを引きずったままにするとその後なんかへんなコトを引き寄せてしまうので、そのれを防ぐのにおまじないみたいだけど、ミントは必須



種なき干し梅は酸っぱい系ですので、甘めに仕上げているようなこの手の梅干しとは一線を画している一品です。

身体に疲れを感じたら酸っぱいモノがほしくなるので、職場での後半戦は「あぁ、、、梅がほしい、梅が・・・」と湧き上がる渇望感を抑えられません(笑)


思えば梅との仲はもう幼少期から。

祖父母の家に遊びに行っては高級そうな箱に入ったクッキーには目もくれず、縁側に干してある祖母手作りの梅干しを頬張っては見つかって怒られたなぁ。

あまりにばかすか食べるから塩分摂り過ぎを心配されてました。


でも好みなんてそう変わるわけもなく、MUJIの種なき干し梅がない大昔は、お小遣いで買うモノと言えば「梅干し 純」。

たまに親戚などから何か買ってあげるから何がほしい?

と聞かれれば「梅干し 純」と即答していたような子供(笑)


それがあれば幸せというくらい、好きでしたねぇ。

今は店頭で見かけることがなく、Amazonや楽天のネット通販の方が簡単に変えます。

常備する梅ならMUJIの種なき干し梅 か 梅干し純 か。

どちらかあれば安心できます。

もちろん冷蔵庫には普通の梅干しも常備した上で、ですけどね。


人生最後になにを食べたいか、と聞かれたらもう即答で梅干し。

梅干しが簡単に手に入らないところで暮らす自信は微塵もありません

それくらい梅干しがない人生は考えられないのです。

きっとこれは前世からの好みなのでしょう。


ということで、常備しないと落ち着かないMUJIグッズがいつもよりお得に買える週間がくるのを、桜の開花と同じくらい楽しみに待ちわびてます。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんばんは

細かいモノの見直し中の本年でありますが、昨年整理した文具について見返してみたら「失敗」だったということに気づきました。

もともと文具や便せんなど、書くことに関するグッズが幼少期から好き。

性分なんでしょうね。

「なかよし」や「りぼん」の全員プレゼントにお小遣いをかき集めて応募し、好きな漫画のレターセットなどを集めてました。

それをお中元とかでいただく海苔セットの箱を母からもらい、大きな箱いっぱいに持ってたな。

そのコレクションを今度は友達と交換ごっこをし、さらに持ってなかった絵柄のを集めまくるという収集癖が生まれながらにしてあるようです。

そんな性分がゆえ、大人になっても文具類を人並み以上に持ってました。

ミニマリストの文具整理01どのくらいかというと、IKEAで買った写真のスチール棚(今はサヨウナラ済)にいっぱい。

















ミニマリストの文具整理02それを頑張って減らし、写真の収納ケース(中身も一緒に今回新たにサヨウナラ)になんとか納めました。

棚いっぱいに入っていた量を考えればかなり減ったけれど、あれから何度ペンを使う頻度があったか思い出せば、月に2,3回がせいぜいです。

もう手書きで字を書くこと自体、書類に署名する程度しかなくなりました。

デジタル製品が大好きですし、操作も苦にならず、もうなんでもかんでも写メするか入力してます。

そうやって文具の出番が少なくなった状況に変わったのだから、それに合わせてもっと減らせるんですよね。

ミニマリストの文具整理03カッターやのり、電卓等のまだ処分に迷うグッズと最低限のペンをまとめ、MUJIのクリアケースに移しました。

まだ減らせるかもしれません。

けど、幼少期からの自分の収集癖を考えるとよくここまで減らせたなと少し感慨深いわ。

全捨離を始めてからこうして、無性に集めたくなっていたモノのいくつかに気づかされ、それが過去の思い出とつながりました。

「あぁ、自分はこんなこだわりがあったんだな」と気づき、モノを手放すことで過去とも決別をしていく感覚があります。


つい先日も私の全捨離ぶりに感化された友人が、服を半分に減らしたらなんかすごく良いことがあったと嬉しそうに報告をくれました。

「言ってた通りだね、空いたスペースにちゃんと何か入ってくるって」、と。

新たに入ってくるモノは出会いなのか情報なのかお金なのか、その時々で宇宙は粋な計らいをしてくれるようです。

モノを減らすと同時に手放すのは、過去の色んな観念や信念、こだわりや思い込みなど。

当時それがなければ生きづらかったかもしれないけど、今はもう成長にしたから手放しても怖くなくなった過去の考え方。

そうやって自らを成長させられたら、宇宙はちゃんとご褒美を用意してくれるようです。

だから失敗だったなと気づいた今回も、気づけて良かったと思います。

気づける程度でも多少は成長できたかも

ご褒美を期待せず、失敗しならがらもミニマム道は前進あるのみでございます。




こんばんは

寒い日には湯舟に浸かってのんびりするのが最高ですね~。

運動不足になりがちなので、お風呂でしっかり汗をかいてこれ以上お肉をため込まないようにしたいとこですわ

私の捨離たいランキングのぶっちぎり1位はなんといっても「贅肉」ですからぁ・・・

2位は「ムダ毛」

この不動の1位と2位は、未来永劫変わることがないように思えます


ミニマリストの入浴剤さて、色んな入浴剤がありますがお気に入りはなんといってもこちら。

大好きなMUJIのです。

爽やかなレモンの香りで気持ちまでもリフレッシュ。

温泉も好きだけどやっぱりおうちのお風呂が落ち着くな。

ソルト入りでお肌もしっとりですよ~。

個包装の方が割高だけど、これ1つ税込みで80円ってリーズナブル


なぜ入浴剤について語ったかと言えば、いかにリラックスしてハッピーな気持ちでいる時間を長くするか、これが目下のテーマなのです。

宇宙は律儀な倍返しシステムと言われますので、ハッピーな気持ちでいればハッピーなことが倍返ってくる。

返ってくるなら誰かのぶしつけな態度や怒りは嫌なので、そうならないためにできるだけハッピータイムを増やしたい。

じゃあハッピータイムを増やすには、どこでなにに気を付ける?

おいしいものを食べる

ゆっくりお風呂につかってリラックス

ベッドに入ってすぐ寝落ちできるよう体を動かして疲れる

が、思いついてすぐできそうなことでした。

できるだけマゼンダ色を思い浮かべながら実施し、引き寄せる現実を変えていきます。

小さいことですが、効果は少しずつ出てきました




こんにちは


全捨離しても掃除が欠かせない毎日に変わりなく、いかにストレスフリーで気持ちよく楽しんで掃除ができるか、にこの頃は注力しております。

ではいったい何にストレスを感じているか・・・・

こんなもんだよ、と思いながら無意識にやっていることって多くあり、気にしないと気付かないんです、これが。

しばらく毎日の掃除中に意識して考えても、思いつかず

先日ようやく「これか!」と気が付いたのが、洗面所のゴミ箱でした。

洗面所は、

・お風呂の排水溝に溜まった髪の毛
・ドライヤー利用後に床に落ちた髪の毛
・鼻をかんだ後のティッシュ
・綿棒

などなど毎日ゴミが出ますね。


今まではダイソーで買った小型のプラスチックごみ箱を洗面所に置いてました。

小型だけど、ゴミの量からするともっと小さくてもいい。

洗面とトイレは天井に排気口があり、家じゅうの空気をここから排気するため、空気の流れ的に最後の通過点となるせいか、ホコリが集まりやすい場所でもあります。

なのでゴミ箱がすぐホコリっぽくなり、常に拭かないといけない。

これがストレスでした。

じゃあゴミ箱じゃなくてもゴミが捨てやすければいいのかも?

でも絵的にみっともない、のは好きではなない。

ミニマリストミニマリスト洗面01と、考えついたのが写真のこれ。

MUJIのマグネットにダイソーのクラフトペーパーにはさみで穴をあけて引っかけ、洗濯機横に貼り付ける。

うちは毎日ゴミが捨てられるマンションなので、毎日取り換え袋ごとポイができます。

設置場所はマグネットだから好きに変えられるし。

ミニマリスト洗面02これで、洗面所のゴミ捨てに感じていたストレスともおさらば

小さいことだけど、毎日ご機嫌に過ごすことが開運につながるので、あらゆるストレスから自分を解放します。






↑このページのトップヘ