全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

全捨離人の美容

こんにちは

今日もご訪問ありがとうございます。

IMG_0195先日、近所のドラッグストアでオーガニックナプキンを見かけたので、買ってみました。

布ナプキンや月経カップも試してみようかと思いつつ、いつものごとくまだできてない

ナプキンならお試しは簡単。

どのくらいオーガニックでないものと異なるんだろうと思ったら・・・・

パンティーライナーはことさら違いがわからな~い。

見た目も、質感も、使い心地もさっぱり違いの見極めがつかず。

うちの近所のドラッグストアでは、お値段は普通のライナーより100円くらい高かったかな。

倍以上違うと二の足踏みそうだけど、このくらいならオーガニックを選びます。

IMG_0221ナプキンも見た目、質感は違いがわからず。

吸収ポリマーが入ってない分、表面のシートに少し経血が残る感じ。

でも自然に紙が吸収しているのはわかるから、吸収ポリマー入りのナプキンのような、すぐにシートの内部に経血が吸い込まれる感じではない。

ホントに自然な感じね。

かといってナプキン自体は分厚くないし、薄くても吸収率は良い。

その辺がきっと製造会社さんの開発力なのでしょう。

ただちょっとナプキンはお値段割高かなぁ。

って、吸収ポリマー入りのだと通常サイズのは98円でいつも店頭にある。

客寄せの値段だろうけど、これには到底かなわないよねぇ。

でもオーガニックだから私はこっちを選ぶことにしますわ。

マキシマリスト時代の散在を思えば、意義ある割高へのお支払いかと思う。


こうして近所で手軽に買えるようになったのはありがたいです。

iHerbコスメキッチンで売ってるのは知ってたんだけど、毎月わざわざ買うのが面倒でね。

近所で手軽に手に入るならそれがベスト。


このオーガニックシリーズのサイトを見ると他にもタンポン、生理用ショーツもあるよー。

それも試してみたいな。

吸収ポリマー入りのタンポンは冷えの原因にもなると聞いて以降、長らく使うの止めてました。

それで寝るときはおしめみたいな長いナプキンを使ってるんだけど、長いと着けたり外したりが億劫でねぇ。

寝るときはタンポンがいいから、またドラッグストアに行ったときにあればオーガニックのを買ってみよう。

生理用品をオーガニックに変えたら少しでも軽くなるかな・・・


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

今日もご訪問ありがとうございます。

最近ひとりではまっている 所有しているモノの小型化 への取り組み。

IMG_0210MUJIをうろついてまたひとつ小型できそうなものを発見しました~。

それは ビューラー です。

買ったのは携帯用

普通のビューラーとは別に売られてました。

いつもハードコンタクトを付けており、あんまりまつ毛をUPさせるとほこりなどが目に入った時、猛烈に痛い。

なので仕事の日は、敢えてまつ毛はあげません。

アイシャドウも塗りません。

日ごろから目を酷使しているから、目の周りはできるだけいじらない。

ビューラーを使うのは休みの日くらい。

だから携帯用でも充分です。


ビューラーってあの形のせいで、しまうのにやたら幅取るんですよね。

ポーチに入れても他のコスメとカチカチ当たり、コスメのパッケージが傷ついたりしませんか?

でもこのMUJIのは、指を押さえるところがしまえ、とってもスリム。

プラスチックで軽い。

しかもお値段390円。

おもちゃみたいなんだけど、使ってみたらけっこうまつ毛がUPして正直驚いた

替えのゴムが本体にくっついてるし。

これはお値段以上です。

ただ、プラだけにあんまり力を入れるとバキッと持ち手が折れる可能性ありますんで、優しく扱ってあげたい。

実は似たようなプラスチックのビューラーを、ドラッグストアで見かけたことがありました。

MUJIのより大きく、ド派手なピンク。

色がちょっと・・・と思いその時は買うのをやめたんです。

そうしたらMUJIでシンプルでもっと小さいのが売られたもんだから、喜んで買わせてもらいましたよ。

もちろん携帯するにも便利だし、ゴムがかなりしっかりし、まつ毛UP力も高いから毎日使うのにも良さそうです。

替えのゴムだけ2つで105円で売られてるから、取り換えやすいね。


IMG_0211おかげでこれまで使っていたビューラーとはお別れし、収納場所も少し余裕を持たせることができました。

良品週間は終わってしまいましたが、ご興味ありましたらぜひ店頭でチェックください。

あんまり小さいんでおもちゃみたいですよぉ。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

梅雨なのにあんまり雨が降らないねぇ、なんて話していたら・・・

「まだ梅雨に入ってないよ、来週くらいだって」

と、友達からの回答でした

すでに湿度でいつもに増してアホ毛が目立つし、全体的にふくらんでくる。

出勤前にスプレー吹きつけたところで、ランチにオフィスを出たらもう効果は消えちゃう。

あぁ、、、、もうボンバーヘアの季節だよ

固い、多い、うねる、白髪、広がる、パサつくなど挙げたらキリのない髪の悩みとコンプレックスがゆえに、ヘアケア商品はたいして捨離りれない状況です。
IMG_0207
現在常備してるのは写真の4つ。

これでも以前に比べたら減ったほうなのです。







IMG_0205少しでも減らせたのは通っている美容院で勧められた 洗い流さないヘアトリートメント(Fプロテクト フォルムキーパー) のおかげ。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィヨーレ Fプロテクト フォルムキーパー 200ml
価格:594円(税込、送料別) (2019/6/23時点)


濡れた髪、乾いた髪の両方に使えます。

これを使う前はラサーナのヘアオイルを使ってました。

これはこれで良かったのだけれど、しっとりタイプは乾いた髪には使えなかったから、スタイリング用に別途ヘアミルクを用意してたっけな。

この「フォルムキーパー」に変えたら、朝の乾いた髪のスタイリングの時にも使えたのでヘアミルクは不要になったよ。

お値段も200㎜で定価1,200円とラサーナのよりリーズナブル。

この1本で3か月くらい持つかな。

もうリピ買いで3本目です。

私のパサつきやすい固い髪にも浸透し、ドラッグストアで一般的に売られているヘアミルクよりアホ毛が悪目立ちしなくなりました。

常備している4つの使い方は、

まず夜の洗髪後、濡れた髪にフォルムキーパーを塗って乾かす

朝ドライヤーでセット後にフォルムキーパーを全体に塗ってふくらみを抑える

分け目付近のアホ毛をマトメージュ(写真のピンクのやつ)を塗って抑える

全体にスプレー(写真の緑のやつ、ケープ)を吹きかけ軽く固めてセット完了、お出かけする

生え際の白髪が伸びてきたら、洗髪前に濃密カラーリングマスク(写真のチューブ形状のやつ)で部分的に染める


こんなんしてもボンバるけどねぇ。

やらないともっとひどいことになるからしょうがないよねぇ。

薄毛の心配だけはないから生えてるだけでありがたい、と思って日々ボンバーヘアと格闘しております。

なんとか減らしてもヘアケア商品は4つは必要だな、というのが今のことの結論。

ヘアケア商品だけは機能優先でパッケージの好みで選べない。。。。


もしも神様があなたの望みを必ずかなえてくれるなら、なにを望みますか?と聞かれたら、

「サラサラで艶のあるストレートヘア、誰もが振り返って見てくれるような綺麗な髪」

とすぐに答えられるほど、生まれてからずっと髪質へのコンプレックスは強いです。

有り余るほどの財力があるなら、整形より毛質に関わるDNAそのものを修正してほしいくらい。

生えてきてしまったものをケアでどうにかするより、生えてくる前の遺伝子情報を修正したい。

あと毛穴の位置とか向きもね。

なんて話を美容院でするといつも笑われる。

いい加減あきらめなさいよ、と同じ髪質を持つ母にも言われてますわ

だって天使の輪が欲しいんだもん。。。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

今日もご訪問いただきありがとうございます。


これまで使っていたネイルが固まってきたので、買い換えることに。

昔はたくさんのボトルを並べてディスプレイするのが好きでしたが、今は落ち着いた色をたまに塗るのが心地良いです。

ここ1年くらい、手持ちの色に関係なく「今回はなに色の気分?」と自分に問いかけてきました。

そうするとラメを塗ったあとはマットに、マットを塗った後はラメに。

色は手になじむやつを。

と、色よりまず質感に、先に気がいくようです。

ならそれぞれ1本ずつあればいいかな。

というのがわかり、これまで使っていたマットな1本に加え、ベージュ系のラメのをチョイス。

IMG_0196新たに購入した(写真左)ベージュのは「Super Moon」、だいぶ前に買ったグレージュのは「Pink Sand」。

色選びからしようと思って店頭に行っていたら、商品がたくさんあって迷いますね。

ベージュ系でラメと決めて見てたから、すぐ決められました。

どちらも落ち着いたトーンだから、それぞれ単色で塗っても、指に交互にそれぞれ塗ってもいけそう。


ついでに使っていたトップコートも固まってきたから買い替えしました。


IMG_0039ADDICTIONのネイルはサラッとして滑りが良い水っぽい質感。

ベースコートを塗らずに2度塗りしてからトップコートを塗って仕上げます。

雑に塗ったとしても、マットなネイルでもムラにならずに綺麗に仕上がるのはこの滑らかな質感のおかげ。

100円だって買えるネイルですが、この塗り心地に私は費用を払う価値があると感じてます。

ベースコートも不要になったから、ボトルはこの3本だけ。

やみくもに買っていた以前より満足度高く安上がりでしょう。

そのうち色は変えたくなるかもだけど、ラメとマットを1本ずつというのは固定化できそうです。

飽きたり固まったりで、買い替えは2~3年ごとかなぁ。


今年の色はこれ、みたいな雑誌の特集に惑わされたくさん買っていた頃に、もう後戻りしないよ。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます


読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは

日差しが痛くなってきたこの頃。

薄着になってきたからいつものUV対策も必然と広範囲に・・・

IMG_0033広範囲がゆえに塗るのが面倒になってくるというズボラな自分は、塗る部位に分けて日焼け止めを使い分けております。

ミニマムにするより不快を避けるほうが、私の場合には優先順位が高かった。

スプレー、ジェル、パウダーの3タイプを使ってます。

スプレータイプは外出時の塗りなおし用。

外出先でササっと吹きかけるだけ。

気休めかもしれませんが、やらないよりはマシかなと。




ジェルタイプは腕、手、指先用。

シャツをまくっているか、半袖を着る夏の腕に外出前にたっぷり塗ります。

MUJIのこのポンプ式は、敏感肌用と美白用のもありました。

私はSPF50が安心できます。

ジェルで水分多い質感のせいか、すぐ広がるから塗りやすい。


パウダータイプは首、うなじ、背中、足の甲に。

顔は日焼け止め兼下地を使うから対策OKですが、首回りまで下地を伸ばすの面倒。

パウダーはさっとパフで広い面積を一気に塗れちゃう。

洋服から出る首やうなじに塗るのもすぐ終わる。

サンダルを履くときは足の甲、足首などパンツから出ている部位にもパウダーで。

けっこう面積広いけど、パウダーだと数十秒で完了します。

石鹸で落ちる商品を選ぶと、お風呂で体洗えばクレンジングしなくても落ちるしね。

このパウダーはフェイスパウダーのようですが、顔に使えるなら体でもいいでしょう。




メーカーにこだわりはなく、お手頃で石鹸で落ちてパッケージデザインがシンプルならなんでもいい。



気が付いたら手の甲にシミができてるじゃん

というショックは日々発生。

できたもんはしょうがないけど、これからのためにUV対策はし続けたいなぁ。

そうなると年中するものだから、できれば短時間で簡単に済ませたい。

でも正直毎日は億劫に感じることもある。

ジェル1つで済ませればいいのでしょうが・・・

まだUV対策はミニマム化しきれません

こんなヘタレには、完璧な全捨離への道はまだ遠い。

いやいや、いいんです。完璧じゃなくても。

だって人間だもの。

と、言い訳ばかり。

まぁ、気楽に気長にいきますわ


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



↑このページのトップヘ