全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

全捨離人の食とレシピ

IMG_0987こんにちは

最近流行りのオートミールにハマってます。

糖質が少ないというのと、低GIに惹かれて食べ始めたら、続けられそう。

美味しく食べるにはオートミールの米化をするといいそうです。


IMG_0981米化というのは、オートミール30gに水50ccを入れ500Wレンジで1分チンするだけ。

このように袋から30gをお皿に出すと、少ないように見えますね。

1食は30gと言われてますが、量が少なく感じれば増やしてもいいね。



IMG_0982それが水分を吸ったオートミールがふやけると、お米のようになる。

この状態から炒飯にしたり、おにぎりにしたり、お米と同じように扱える。

私はお茶漬けにするかのが好き。

あとは味噌汁に入れて、ねこまんま風も美味しい。

インスタントカップスープに入れ、リゾット風もいい。

炒飯も簡単で、お米みたいにパラパラさせようとしなくても、元がボソッとした食感だから失敗なし。

何より良いのは、炊かないでいいということ。

ズボラにはもってこいの食材だぁ。

ただ、味はお米と比べると糖質が少ない分、甘味はないし食感もパサツキがある。

好みは分かれるでしょうが、味の濃いのと混ぜれば美味しくいただけると思います。

何も作りたくない時に、カップスープにお湯を注ぎ、米化したオートミル入れるだけで、お腹を満たせる。

米化しないオートミールを入れてもスープの中でふやけますが、これをやるとオートミールが全部水分を吸い、おじやみたいになっちゃった。

米化した時と、しない時を試してみたら、やっぱり米化させてからのほうがスープの水分が残り、美味しい。

カップラーメンよりは、ヘルシーよね。


簡単

低糖質

低GI

水溶性食物繊維が豊富

で、ダイエット食材としても人気急上昇のオートミール。

私はダイエット兼、調理時間短縮のため、これからも続けてみる。

主食として、朝はプロテインバー、お昼はお米、夕飯をオートミールにしております。

今年のふるさと納税は、オートミールから始めたよ。

人気があるのか、到着までかなり待ちそう。


オートミールについて詳細に説明してくれる動画もご参照ください。

スイーツレシピなんかもyou tubeにたくさんアップされてました。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

こんにちは

ダイエットや筋トレにご興味があるかたは、プロテイン入りヨーグルト「オイコス」をご存じと思います。




私もこれが発売されてから、近所のスーパーでも見かけるようになり何回か食べました。

普通のヨーグルトとなんら変わらず美味しい。

けど、1つ160円くらいで販売されてるんで、割高なんですよね。

毎日1つ食べたら160円×30日=4,800円

私には続けにくいですわ。


甘いの苦手なんでおやつに食べられるものといえば、せんべいかナッツかヨーグルト。

筋トレするようになってからプロテイン摂取のため、ヨーグルトを食べるようにしてます。

でもできるだけ脂肪分は摂りたくないし、、、

IMG_0967っで、思いついたのが、

豆乳ヨーグルトにプロテイン混ぜればいいのでは?

そのプロテインも飲むなら味のないほうが良いけど、食べるなら味付きでもいいかも。

と、いつも買ってるホエイプロテインのココアを買ってみたよ。


IMG_0968お皿に豆乳ヨーグルトを盛り、ココアのプロテインをかけて混ぜるだけ。

豆乳ヨーグルトは脂肪はないが、独特の苦みがありますね。

かなり味を濃くしないとクセが強く、とてもじゃないが単体で私は食べられない。

それをココアがかき消してくれると、美味しくいただけました。

これなら継続して食べられる。

このココアのプロテインも、私には単体で飲んだらけっこう甘かったわ。

豆乳でも豆乳ヨーグルトでも、混ぜるとちょうど良く程よい甘みになるね。

なので、このプロテインでなくとも味付きならなんでも豆乳に合いそう。

豆乳ヨーグルトはヨーグルトメーカーで自作すれば、さらにコストは下げられるでしょう。


脂肪分がほぼない、腹持ちの良いプロテイン入りおやつかドリンクは、

豆乳+味付きプロテインで決まり。

甘みを強くしようとプロテインをたくさん入れても、罪悪感ないのが良いですね。

プロテインの糖質は、ケーキなどに比べれば微々たるもんですからぁ。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


こんにちは。

テレワークになってからというもの、ランチに外に出たくなくなりました。

近所にサクッと食べられるような店はあるんだけど、もう家が居心地良くって。。。

だから業務時間内のランチで美味しく簡単に食べられる冷凍食品を探してます。

これまで食べていたのがこちら、「FIT FOOD HOME」



味は文句なく私好みの薄味で美味しい。

ただ量が少し物足りず。

IMG_0833そこで気になっていた「Nosh」を注文してみた。

容器が大きそうで冷凍庫に納まるか心配で「FIT FOOD HOME」にしたんだけどね。

「nosh」は容器が大きい分、量もあるかなぁ、と。

「nosh」の場合、この容器ごとレンチンでき、食べ終われば燃えるゴミで捨てられるのは便利。

IMG_0834注文したメニューと、サイトでの写真を比較をしても、同じ。

蓋を開けてがっかり、、、なんてことはない。


薄味で美味しかったぁ。

冷凍庫から出してすぐレンチンなんだけど、それだとチンする時間が5分以上だったり結構長いの。

私は少し解凍してからレンチンにし、時間を短縮させてます。

IMG_0835「FIT FOOD HOME」も「nosh」も、管理栄養士さんとシェフで作られた低糖質メニューなんで、ヘルシー。

実際食後に胃が重たくなりません。

色んな食材がちょこちょこ入って見た目も綺麗ね。

これで1食あたり600円程度なんです。

偏ったメニューのランチを食べに出かけるより、おうちでヘルシーがいいわ。

まぁ冷凍庫を占領するのが難ってぐらいか。

注文方法はどちらもサイトから可能です。

「FIT FOOD HOME」は定期的にメニューが変わり5食を1セットで、セットごとに注文。

「nosh」は自分でメニューから好きなのを選び、配送期間と注文個数を決められる。

「nosh」はサブスクサービスで、アプリで都度次の注文の変更やスキップは可能。


専門の知識がない自分で考えるメニューより、管理栄養士さんが考えたメニューのほうがヘルシーかもな、と思う。

それが気軽にオンラインでサクッと注文できるなんて、良い時代だわぁ。




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



こんにちは。

食欲の秋、なんて言われなくても私は通年よく食べてます

ただ、生まれつき砂糖、甘いの、味が濃いのが嫌いなんで、食べられるものが限られる。

料理に砂糖、みりんは使いませ~ん。

使ってある料理は食べたくな~い。

ケチャップとソースも好きじゃな~い。

なので、どうしても調味料は醤油だの塩だのばっかり。

IMG_0809そんな偏った好みの私が最近見つけた心躍る調味料、それが・・・

「液体塩こうじ」

ただの塩こうじなら、これまでも使ってました。

それが液体になると、さらに便利だった

よく作る鶏むね肉ハム。

湯せんできるビニールに鶏むね入れ、塩コショウ、ハーブをかけてしばらくしてから湯せんするんだけど、その味付けにさらに液体塩こうじを入れると・・・

お肉がしっとりと仕上がります。

化学調味料無添加で、材料は米・塩・酒精のみなんで、安心して使えるのはいいね。

お魚にはまだ使ってないけど、きっと生の切り身にこれで味付けして焼けば、美味しいと思う。

専用サイトにレシピがあるよ。



調味料は昔からミニマムにしようとしなくても、好みの問題でミニマムにならざるを得なかった。

だからこうして使えそうな調味料が新登場してくれたら、喜んで増やすわ。

鍋にもいけそうだから、この冬も使えそうだぁ。

これからこの液体塩こうじで、さらに美味しくモリモリ食べよう。


よく食べ、よく寝て、よく運動するのだ。

これが自分なりの開運の身体基礎編だと、ここ2年くらいで実感してます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



こんにちは

コロナでなくても暑い時期は毎年、できるだけ外には出ません。

でもなんかいつもと違ったのを食べた~い。

デパ地下まで行くのは面倒だ~。

という時に役立つのが、混ぜて炊くだけとか、これを入れて炒めるだけとか、簡単に味付けできるやつ。

IMG_0734今回はMUJIの「手作りキット カオマンガイ」を試してみた。

ジャスミン米もMUJIにあったよ。

タイ料理のお店で食べるカオマンガイは、タイ米?ジャスミン米?で出てきて、これが美味しい。

白米でも固めでパサついたほうが好みなんで、タイ米そのものが好みの食感です。

ネットで調べると、タイ米は炊くのではなくパスタのようにゆでるらしい。

IMG_0735ですが、MUJIのこのジャスミン米のパッケージ裏には、

とかずに2,3回すすぐ

漬けおき不要

水を加えたらすぐ炊飯

早炊きモードで炊くと粒立つ

と、書かれてます。

なので、炊飯土鍋にジャスミン米と分量通りの水、カオマンガイの素(液体)を入たら、すぐ火をつけて10分ほど炊きました。

しばらくして土鍋から漂う匂いが、タイ料理店のあの匂いと同じだぁ。

絶対美味しいわ、これ。

蒸らしには10分と書いてあったけど、他にのんびりとサラダやら納豆オムレツだのを作っている間にもっと時間は過ぎ、、、

IMG_0738お米が柔らかくなり過ぎたか心配しながら食してみると、あれれ?

芯が固いところ、柔らかくなっているところ、ちょうど良い固さが混在してる。

まぁそれでも食べられ、味はお店で食べるのとそん色ない美味しさでした。



カオマンガイのレシピはネットでも公開されており、スーパーで揃えられる材料で作れるようです。

ですが私の場合、まずはタイ米を美味しくゆでるところからだな。

このキットを白米でやってもいいんだろうけど、やっぱりこの味付けはタイ米のほうが合いそう。

ということで、これからの自分の課題に、

「タイ米でカオマンガイを美味しくいただく」

を追加しました。

タイ米を美味しくゆでられると、MUJIのグリーンカレーがさらに美味しくいただけるな。

と、暑くても食欲だけは落ちないのよねぇ

まぁいつものマイペースで、課題のクリアにいそしんでまいりましょう。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

 

↑このページのトップヘ