全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

サブスクリプション

こんばんは

このごろは、幅広い分野でサブスクリプションサービスが開始されてますよね。

今、私の最も興味のある「筋トレ」の分野でも、あるんです。

ネットニュースで存在を知りました。

その名も「ジム・クラウド」



ジムにある、本格的なマシーンを低料金で借りることができるんです。

配送料込みで。

「日本で唯一のジム用品サブスクリプション」と謳ってるので、今のところライバルなしなんでしょう。

サイトを拝見すると大きなマシーンから小さいトレーニンググッズまで、たくさんあります。

買っても続けられるか心配という場合は、こういうレンタルから始めると良さそうですね。


私は筋トレを始めてからというもの、うちにマシーンを置くための部屋があれば・・・と何度思ったことか。

ワンルームの部屋にマシーンがあっても邪魔だしなぁ。

今の住まいもこれまで引っ越してきた中では、一番気に入ってる部屋なんですが。。。

筋トレを始める前まで、10代の頃から私の理想の部屋のイメージは、ちょうど全捨離後の今の感じ。

余計なものがなにもない、けど設備は揃ってるホテルみたいな雰囲気。

それが筋トレを始めてから、そんなホテルみたいな空間にプラスし、トレーニングルームがほしい。

でも、もし部屋をプラスできても、マシーン買ったら引っ越すときどうすんだ?

そのマシーンに飽きたらどうするんだ?

と、思ってました。

そしたらこんなサブスクリプションサービスが始まったんですわ。

部屋だけあれば、マシーンは借りられる。

違うマシーンに借り換えもできる。

となれば、夢の空間は思いのほか簡単に作れるかもしれない。

よーし、次に引っ越すときはトレーニングルームを作るぞ

夢を叶えられる可能性が見えてきた。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

こんにちは

オンラインで雑誌を読み放題できる「楽天マガジン」は、色んな雑誌をななめ読みしたい自分にはぴったりのサービスです。

毎月は読まないけど、特集しだいで読みたいのが男性向け。

7月号のDIMEはサブスク特集だったよ。



各ジャンル別に様々なサブスクサービスが紹介されていて、使ってみたいのがいーっぱい。

3年後には1.4兆円まで市場規模の拡大が見込まれるサブスク市場なんだそう。

ならばこれからさらに魅力あるサービスが出てくるかもですね。

現在のサービスでびっくりしたのが、住み放題のサブスク。

定額で世界中住み放題が可能な「HafH」は、定住はもとより、旅行であちこち行くときに便利だな。



ホテルに泊まるより提携するゲストハウスに泊まれば、そこで面白い出会いがありそうな。


家具や家電のサブスクは以前もご紹介したかもですが、中でも私が気になるは「CLAS」



お洒落なのと、長期契約すればするほど料金が下がるのがいい。

次に引っ越すときは、必要な家具や家電はここで揃えようかと考えてます。

あとね、テレワークになってからほしくてたまらないオフィス用の椅子も、ラインナップされてた。

継続してテレワークができるかまだ決まらないから、決まったら借りようと思います。

あとこの雑誌には今回なかったけど、気になっているのが「nosh」



低糖質の食事宅配サービスです。

これもテレワークになってから、ランチのレパートリーを増やすのにいいかと。

短いランチタイムに出かけるより、家から出ずにゆっくり健康的な食事したいです。

特にこれからもっと暑くなったら、日中は家から出たくなくなる。。。。

ただこのサービス、スキップはできるが基本毎週届くみたいだから、一人暮らしには量が多いかな。

noshと同じような健康的なメニューの宅配サービスで、始まったばかりの「FIT FOOD HOME」も気になる。



定期宅配サービスはこれからみたい。

今は買い切りのみのメニューで送料無料期間なんで、こっちを試してみよう。


DIMEにはランチやカフェのサブスクが紹介されてましたが、そういうのはやっぱり首都圏のみですね。

今後地方でもサービスが展開されるといいなぁ。

サブスク市場の拡大化で、どんなのが出てくるやら・・・

あぁ、所有せずに生活を豊かにしてくれるサブスクサービスから目が離せませ~ん。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


こんにちは

5月6日までの自粛期間が明け、7日より予定通りジムが再開してくれました

今月はテレワークかつ会社が営業時間を短縮してくれ、夜のシフトがなくなった。

おかげで夕方6時に仕事が終わるので、今月はこれから毎日ジムに行きま~す。


さて、この頃はいろんなモノがサブスクリプション契約、いわゆる月額制や年額制になってますね。

動画はAmazon prime

音楽はAmazon music

書籍はAmazon Kindle Unlimited

雑誌は 楽天マガジン

おうちエクササイズはLean Body

と、私は上記サブスクリプションに契約中です。

最近、近所のお花屋さんが、切り花の月額制サービスを始めてくれたんですよ。

毎月払いだと月額1,500円で、3ヶ月まとめて契約だと3,000円。

お得な3ヶ月まとめて契約をしたから、1ヶ月換算だと1,000円ですね。

IMG_0613花の受け取りは毎日でもOK。

ただし、お花は選べません。

花瓶をくれるんですが、そこに店頭で活けてくれます。

毎回花瓶を持っていかないといけないけどね。

私は花をセンス良く飾る才能は微塵もないので、こうして活けてもらえると助かります。

IMG_0614ただ、このいただいた花瓶はあんまり好みでなかった・・・

手持ちのに入れ替えました。









IMG_0595うちは装飾もなく、殺風景なお部屋。

花くらい飾っておきたい。

と、これまでもこのお花屋さんに自分の花瓶を持って行き、「これに適当に活けてください」と、やってました。

それがサブスクリプションになったから、便利だわぁ。

そしてこのサービス「魔法の花瓶」は、全国のお花屋さんで導入している店舗があれば、あなたの近所でも使えるかもよ。

専用のアプリがあるんです。

切り花の宅配サービスなどに対抗し、実店舗のお花屋さんの組合なのか、組織的にアプリ開発&サービス展開をしているように思います。

このサービスをきっかけに店舗に行くようになったら、花束やら鉢植えやら他にも花を買う機会が増える。

それを狙ってるのでしょう。

地元で買えるものは地元でと思うので、私は喜んでまんまとそれに乗ります


お花のサブスクリプション、もっともっと広がり、種類が増えてほしい。

観葉植物を飾りたいのだけど、お引越しのとき運ぶの面倒でしょ。

でも背の高い緑を飾りたいわ。

そういうのもサブスクリプション制になって、引越しの時は返却ってできればありがたいなぁ。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

こんにちは

前回ご紹介したサブスクリプションの話題に続き、今回は既にあるサービスで私が利用してみたいのを紹介します。

それはこちらの家具と家電のサービス。

 

残念ながら利用可能な地域に広島が含まれておらず。

利用できるのは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県のみ。

次いつ引越しするか、などまったく今は考えてません。

でももし首都圏に戻るなら、現在の家具・家電をすべて手放そうと思います。

引越しの距離が長いと、その分費用も高額なんですよねぇ。

その費用を払ってまでも現在の大物家電を運ぶより、買いなおしたほうがおそらく安いだろうなぁ。

なので、その時は新たに買うよりこちらのサービスで必要なモノを借りたいです。

家具だけでなく洗濯機や冷蔵庫の家電もあるみたい。

ならあちこちのサービスと契約するより、1つに集約したほうが便利だしね。

家具類のサブスクリプションは今後もっとサービスが増えるかもなんで、さらに魅力的なのが登場したらまた別のを検討しましょう。

現在でも他に家具のサブスクリプションサービスをネット検索したらヒットしました。






いずれもおしゃれだわ。

センス不足の自分では、例え資金がたっぷりあってもおしゃれに家具を選べない。

それには自信がある

だからコーディネート含め、使ってときめくおしゃれな家具や家電をサブスクリプション契約できたら、こんなに楽なことはないよ。

とまぁ、なんとなく次の引越しを見据え、さらなる身軽化に向け情報収集中であります。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



こんにちは

こちらの記事を読んでなるほどなぁ、と思いました。



最近流行りのサブスクリプション契約が、食材までサービスが拡大したら、その顧客獲得のために冷蔵庫を無料で配るってこともあり得るよね。

ってことですね。

ネスレのバリスタみたいだ。

コーヒーマシンを無料であげるから、コーヒーを毎月注文してね、というあのスタイル。

それが食材になれば毎月の単価はもっと高いから、冷蔵庫をあげるくらい元が取れるのか。

実際にまだそんなサービスはないけれど、ぜひともやってほしい。

私が現在契約しているサブスクリプションは4つ

Amazon Prime(4,900円/年)
Amazon Music(7,800円/年)
Amazon Unlimited(980円/月)
楽天マガジン(3,600円/年)

この契約のおかげで、家にCD、DVD、本、雑誌を置かなくなりました。

サービスの範囲内では値段を気にせず楽しめ、イマイチと思ったらすぐ次へ。

レンタルした映画を見始めたらつまらないけど、借りたからには最後まで。。。と昔はよくあったんです。

今はつまらないならすぐ終了。

はい、次を再生。

こんな風にもったいない根性を抑えられるのが、サブスクリプション契約のいいところだな、と実感してます。

これが食材になると、さすがに廃棄ロスの問題もあるからおいそれと捨てるわけにはいかないでしょうが。。。

どういう内容で今後登場するかわかりませんけど、あらゆるところでサブスクリプション化していく流れは間違ないでしょう。

冷蔵庫と食材がセットになるなら、洗濯機と洗剤、掃除機と洗剤がセット、でサブスクリプションになるかもしれない。

これだけモノにあふれた生活を送っていると、その中から選ぶという行為がだんだん億劫になりますね。

それが始めからコレ、と決められ買いに行く手間も省けるのがサブスクリプション。

時間を確保したい人にはもってこいだわ。

今後さらに色んな種類のサブスクリプションが登場してくるんだろうなぁ、という未来が想像できた記事でした。

ミニマリスト的には、所有からますます解放されそうで嬉しい未来です。

でも契約解除のときは機器ごと返却、ってのができたらいいなぁ。

冷蔵庫や洗濯機を使わないというとこまでは到達できないし、これからもやっぱりそれは必要。

ただ引越しのたびにそれ運んでもらうには業者にお願いしないといけないから、気軽に越せないのよねぇ。

だからサブスクリプション契約をすることで、もっと所有から解放されたいっ。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

↑このページのトップヘ